人気ブログランキング |

SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅( 382 )

豆を食す + 豆かん 梅むら & 粋煎堂 +


e0248598_205445.jpg




          老舗の甘味処 梅むら さんで戴いた 豆かん。

          寒天も豆も大好物なのですが、食べるのはものすごーく久しぶり。
          むかし、缶詰のみつ豆を、この寒天と豆だけ選って食べてたくらい好きなのに^^

          こちらの豆かん、寒天のしっかりした食感とツヤツヤでたっぷりの豆、そして
          甘味をおさえたやわらかい蜜がちょうどよくて、すごく気に入りました。
          
          わたしたちが食べている間にも次から次へとお客さんがやってきては、
          お持ち帰り用のあん蜜を買っていかれます。
          店内で召し上がっていかれたお客さんも、手土産に持って帰られるくらいです。

          ほんと美味しいもの。わかりますv
          わたしも週3くらいで通いたい^^



                                                       梅むら

                                          東京都台東区浅草3-22-12
                                             TEL:03-3873-6992
                                            [月~金]12:30~18:00
                                             [土・祝]12:30~16:00



                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                        
                           豆かん に向かう前のこと




e0248598_2032887.jpg



                            なにをしてるのかって?




e0248598_20325778.jpg



                          じつはここ、らっかせい専門店。
                        
                    梅むら さんへ行く途中の道でたまたま見つけたの。
                いろいろお話を聞かせてもらう間に、バスツアーのオプション並みに
                      勧められるがまま つぎつぎ試食をさせてもらい、
                        おまけに中のらっかせいを煎る現場まで
                          のぞかせてもらったというわけ。

e0248598_20413952.jpg



                       塩茹でらっかせいが珍しくて美味しかったけど、
                         要冷凍だったから違うものをお買い上げ。    
                   もともと浅草の仲見世通りのあたりにあったそうなのですが、
                          こちらに店舗を設けられたとのこと。
                  仲見世通りのほうだったら、通り過ぎて立ち寄ってなかったかも。
                             いい寄り道ができました^^



e0248598_2046481.jpg



                       なにげにピーナッツグッズもかわいかったよ~ ♪




      らっかせい本舗 浅草粋煎堂 すいりどう


         東京都台東区浅草3-23-3
         TEL:0120-63-4160
         10:00~18:00 日・祝定休
         URL:http://www.suirido.com/
by sotora2011 | 2014-01-04 20:59 |

東京旅 + 釜めし むつみ +

e0248598_19402549.jpg




            浅草寺から少し離れた静かな一角にある 地元民が愛する釜めし屋さん。

            靴を脱いで、雑多なものに囲まれてあがるお座敷は、まるで誰かのおうちに
            ワワっとおじゃまする感覚。
            大好きです、こういう雰囲気^^


e0248598_19424533.jpg



            今回も、食通の spice-kissed さんの案内で素敵なお店を訪ねることができました ♪

            名のとおり、釜めしメインなのですが、サイドメニューも美味しいとのことで
            「 おなか空かせてきてくださいね~ 」
            というアドバイスをしっかり守り、腹ペコMAXでやってきました。

            ビール小のおともに選んだのがコチラ☆



e0248598_19454383.jpg


                 エビしんじょう さんです。
                 美味しいとオススメのもの。

                 たしかに美味しかった◎
                 エビ好きとしては外せません。



e0248598_19494224.jpg


               そして、茄子の “ しぎ焼き ” ( しょうが醤油 )


               おしながきを物色していたおり、

               「 焼き茄子 田楽又はしぎ焼き 」

               と書いてあったのを、
               なぜか

               「 田楽 」 又 「 はしぎ焼き 」
               と勘違いしたわたしたち。( 主にわたし^^; )

               店員さんは異国の方だったのですが、

               「 “ しぎ焼き ” ですネ 」
               と指摘される始末..... 汗

               かなり日本語のあやしい日本人をさらしてましたw



               それはさておき、

e0248598_19545077.jpg


               本日の主役、釜めし~ ♪ 五目。
               ( 毎度ながら、見せ方が雑でスミマセン^^ )

               注文してから炊き上がるまでに30分ほどかかるそうなので、
               予約しておいたほうがいいとのことで、お願いして貰いました。

               おこげまでゴッソリこそげ取って戴きました☆

               具沢山でホクホクで、ほんと美味しかった~!
               釜めしバンザイ!




e0248598_19593216.jpg




                 わたしが言うのもなんだけど、
                 浅草に来たらぜったいおすすめ~◎
                 予約必至です^^





                                              釜めし むつみ

                                        東京都台東区浅草3-32-4
                                           TEL:03-3874-0600
                                           11:30~21:30(L.O)
                                            ランチ営業、日曜営業



               
               
by sotora2011 | 2014-01-02 20:12 |

あした晴れるかな

e0248598_10474.jpg




             浅草寺界隈の喧騒をぬけ、通りをひとつ跨ぐと
             下町風情がぷんぷん薫る長閑な一角に出ます。





e0248598_1213687.jpg


                  シクラメンの鉢覗く格子戸が、いい雰囲気。
                  玄関がひとつ奥まってるというだけで、なぜこれだけ
                  風情が漂うのでしょう。



e0248598_125630.jpg


            てるてるぼうず という名のお店。
            よく見ると、おめでたいものに囲まれお正月ムードいっぱいなのです。



            むかしはなぜか、てるてるぼうずを作るとたいてい雨が降りました。
            なので、雨が降ってほしい日に てるてるぼうず を作ったものです。
            マラソン大会とかね^^
by sotora2011 | 2014-01-02 01:37 |

まごころこめて 2014

e0248598_13375.jpg




                   なにごとも支度は大事。
                   今年は 支度してきたものを 支度しているものを
                   こころをこめてお出しできるよう努めたいと思います。
                   あくまでシンプルに^^

                   あけましておめでとうございます。

                   本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



                                                  RUNNE



             


             
by sotora2011 | 2014-01-01 01:25 |

東京旅 + Coffee Hall くぐつ草 + 

e0248598_21462562.jpg




           昭和の薫りを残す 吉祥寺の老舗カフェ くぐつ草
           商店街の中にあり、地下に続く階段を降りていく雰囲気はまるで秘密の隠れ家のよう。


e0248598_21555829.jpg



e0248598_2153851.jpg



             店内の装飾も重厚で落ち着いていて、わたし好み。
             置いてある食器などもこだわりのありそうなものばかり。

             中は意外と広く、木製のしっかりした飴色のテーブルとイスが並び、
             まさしくホールという名がしっくりくる感じでした。




e0248598_21552079.jpg



                    ほら、灰皿までロゴが。
                    タバコは吸いませんが、このこだわりは好き。



e0248598_21575015.jpg


                  朝ごはん代わりにパンプディング。
                  ケーキとフレンチトーストの相の子みたいな感じかな。
                  丁寧なつくりで、ランチもきっと美味しいんだろうな~と
                  思わせる美味しさでした。


e0248598_21592819.jpg



                そして嬉しかったのはコーヒー。
                濃さやタイミングも合わせてくれて、
                なによりも久しぶりに美味しいコーヒーに出逢った!
                という喜び。
                わたしのキライな酸味がまったくなく、雑味がない。
                豆が香ばしくて深い感じ。
                ちょっと冷めても酸っぱいのが残らないし、
                最後の一滴まで美味しいんです◎
                食レポ苦手なんで伝わりにくいですがw

                ほんと、こういう場所が近所に欲しい..



                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                さて、このたび突然決めて発った東京旅 第3回目。
                今回も、急な予定のなか浅草界隈を案内してくださった
                spice-kissed さんに感謝。
                そのもようはまたぼちぼち^^


                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                今年ももう間もなく終わりですね。
                1年間、つたないわたしのブログを読んでくださり、
                あたたかいメッセージなど寄せていただきありがとうございました。
                また、ブログを通じて嬉しい出会いもあり、
                続けてきてよかったなと心から思っています。
                新しい年も、ますます良いことを吸収して進歩していけるよう
                がんばっていきたいと思います。
                これからもあたたかく見守ってください^^
                

e0248598_2292974.jpg



                みなさま
                よいお年を。




                
by sotora2011 | 2013-12-31 22:23 |

Veselé Vánoce

   ひとあし早いですが

e0248598_2057156.jpg



 
                                          よいクリスマスをー^^
by sotora2011 | 2013-12-24 00:00 |

風凍る

e0248598_19193371.jpg




                今晩はずいぶん冷えてますね。
                明日は真冬なみの寒さだとか。


                余談ですが
                クレアトラベラー プラハ編12/10発売!
                “ 泣かせるプラハ ” だそうです^^
                なかなか強インパクトな表題だこと。



e0248598_19253958.jpg



                       

                      イングランドからお届けもの☆
                      

e0248598_19304099.jpg


                      もちろん両足w

                      自分への暮れのプレゼント♪
                      革の匂いをかいでは喜んでます^^
                      
                      今となってはハムのお歳暮がありがたいー
                      子どもの頃はほんまぞんざいに扱ってましたー
                      デザート系のほうがいいとか言うてましたー
                      ごめんなさーい。
                      お歳暮あるあるでした。







                      
                      

                      



                     
by sotora2011 | 2013-12-11 20:02 |

棚からモミジ に イングルサイドカフェ

e0248598_2159311.jpg




         青蓮寺湖を見下ろす湖畔に佇むカフェ
           イングルサイドカフェ を訪ねました。


                           ++++++++



e0248598_224499.jpg



                
               
               英国カントリーサイド調のティーハウス、イングルサイドカフェは
               三重県名張市青蓮寺湖畔の静かな山間にあります。
               数年前に先輩に連れられて来た場所です。




e0248598_22115546.jpg


                 前述の 曽爾高原 を訪ねる折、懐かしい名張を通ってきたので
                 にわかにこのカフェのことを思い出して訪ねてみたわけです。

                 上の写真は曽爾高原。

                 棚からぼた餅、思わぬ紅葉狩りもどきができたので、
                 少しだけご紹介^^


e0248598_2215853.jpg



             ススキの原っぱをぬけると、縁と紅葉とが入り混じった林、
             縁に滲んだ秋色がぽっと現れます。




e0248598_2217295.jpg



                 とある一角だけ紅い葉っぱたちが積もって




e0248598_22175114.jpg


                  
                 秋を強調してました。
                 地味だけど渋くてイレギュラーな紅葉狩りを体験しました^^




                  さて、カフェに話は戻ります。


e0248598_22193358.jpg



                  英国ティーハウス調というだけあって
                  紅茶の種類も多く、メニューもクリームティーなど
                  スコーンやケーキがセットになったものがメイン。

                  と言いつつ食べたのはパンケーキ ( 3枚盛りw )
                  おなか空いてたんですよー。
                  ※ お昼抜きで山登りのあと15:30くらい
                  紅茶はザッハ。 ウィーンの紅茶なのかな?
                  とにかくすごい勢いで食べました(^^
                  アフタヌーンティーの情緒もない。。

                  室内が満席で、外なら空いていると言われたので
                  寒そうだったけれどテラス席に。
                  でも、景色が観れたので結果良かったなと。
                  紅茶で温まりました。
                  


e0248598_22345177.jpg



                  雪が降る前のよい季節。

                  近隣の渓谷では紅葉が見頃のようです。




                                               ingleside cafe
                            〒518-0443 三重県名張市青蓮寺2084-20
                                            TEL 0595-61-0553
                                            FAX 0595-61-0553
                            営業時間 10:00~18:00(冬季は17:00まで)
                                                 定休日 水曜日





                              
by sotora2011 | 2013-11-18 22:50 |

ススキ野原は黄金色 + 曽爾高原 +

e0248598_218133.jpg



       ふわふわ

          ゆらゆら




         今年はぎりぎりのタイミングでススキ野原を写真におさめることができました。




e0248598_21105437.jpg



         昨日の夜まで迷っていましたが、思い切って出かけてきました。

         奈良県曽爾村にある曽爾高原。


         前からブックマークしていたものの、なぜか足がすんなり向かず延び延びに
         なっていた場所です。



e0248598_21152285.jpg


           このところの曇天から一転、絶好の行楽日和ということで、
           やはりたくさんの人が訪れていました。
           老若男女、トレッキングの格好をした本気の人からヒールにスカートの
           軽装女子までさまざまです。

           でも侮るなかれ。
           なだらかで爽やかな高原と思いきや、けっこうな山ぶりです。

           丘に沿った路を見上げて、一瞬、たじろぎました。




e0248598_21204250.jpg



           雨上がりなので思ったとおり路は少しぬかるんでましたが、
           階段になっているので、ひたすら歩を進める元気さえあれば
           普通に登ることができます。

           濃い茶色になっているところは実は池。
           
           ときどき振り向きながら、がむしゃらに登りますよ~。



e0248598_21253637.jpg


                  おねえちゃ~ん!
                  ちょっとストップ~~!


                  わたしの背後から、妹①が叫んでいます^^

                  子ども目線のススキ野原はどんなふうに
                  見えているのかな。

                  てっぺんはもう少し先みたいだね。




e0248598_21285786.jpg



              だんだん頂上に近づいてきました。
              すっかり息があがって、汗ばんでいます。

              ところどころ、いい場所をみつけてお弁当を広げている
              人たちもいましたよ。



e0248598_21335713.jpg


              反対側の頂上もなかなか迫力ある山肌です。
              あっちは他のみなさんにお譲りしようw




e0248598_2136747.jpg



              ついにてっぺんまで辿りつきました☆
              わーい。

              結論。

              ススキ野原は中間地点のほうがキレイに見える(笑


e0248598_2210515.jpg





e0248598_21365496.jpg


              2番目くらいがちょうどいい、ってスポーツの法則かな^^
              持論だけど。

              ちなみに山頂の一部、岩場のきっついところがあります。
              足場注意。




e0248598_21394796.jpg


       降りるときは
       足運びに
       お気をつけて。
       もう若くないわたしも
       何度か足を
       グネりました^^
       ただの運動不足なだけ
       って言いたいとこだけど。



            
by sotora2011 | 2013-11-16 21:51 |

夜の教会

e0248598_21432510.jpg



             夜の教会なんて、さぞかしひっそりしているだろうと思いきや
             ぞくぞくと人がやってきます。
             しかも家族連れがいっぱい。



                                         ストラホフ修道院内
                                              聖母マリア教会




             囲いの中になにがあるのかと思ったら、



e0248598_214931.jpg



             どこか親しみをおぼえる木彫りの像たち。
             ヤシ?
             キリスト生誕の像のようでした。




e0248598_21581039.jpg


          

             みんな中をのぞいては祈りを捧げていかれます。





e0248598_21585034.jpg



             丘の上に白く浮かび上がる修道院は凛としてとても綺麗でした。






      
by sotora2011 | 2013-11-13 22:09 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30