人気ブログランキング |

SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

願い

e0248598_2132662.jpg




     朱茶色の壁に向かって、
     何かを一心に書いている女性がいました。

     あまりに細かすぎて、
     わたしのところからは何を書いているのかは見えません。


     書き終わった彼女が壁に向かって一礼して立ち去ったあとで
     恐縮ながら近づいてじっくり見てみたのですが・・
     そこには文字らしきものは見えません。
     ただただ、ツヤツヤと朱く光る壁があるばかり。
     はたまた文字を書く筆記具などもないところをみると
     どうやら " 念じの壁 " のようでした。
     ( 邪心のある者には見えない・・とかいうオチならショックだわ~w )

     何を願っていたのでしょうね。
     知らない地の知らない人だけれど、
     この空間を共有した者として、、願いが叶うことを祈っています。





e0248598_2156362.jpg

     

     さて、ご案内が前後しましたが
     いよいよ大聖殿までやってきました。
     ここがいわゆる第四区、ほんとうの文廟です。

     大聖殿の敷居はすごく高くて足をひっかけそうでした。



e0248598_22101580.jpg

     

     そしてこちらの正面中央に鎮座するのが孔子像。
     
     あなたさまの漢文にはずいぶん頭掻かされました^^笑
     




e0248598_22244345.jpg



     孔子像の両脇には4体の像が孔子の方を向いて座っています。
     弟子たちの像ですね。
     左が孟子、右が曾子と思われます。 ( 違ったらすみません; )
     ほかわるぎなく割愛・・w





e0248598_22314528.jpg



     さて、先の記事でご紹介したティエンクアン池の脇には
     このような亀の石碑がずらりと並んでいます。
     ( やっぱりここでもまた亀^^ )

     これは、科挙に合格した人の名を記した " 進士題名碑 " と呼ばれるもの。
     2010年に世界記憶遺産に登録されたそうです。
     世界記憶遺産になるまでは、文廟に訪れた学生たちが
     亀の頭にふれて合格を祈っていたのだそうですよ。


     
     
     文廟のレポはひとまずここまで^^
     ほかにも撮った写真があるけれど、それはまた別の場で小出しにするとして・・

     次はちょっと食べ物のお話にしようかしら ♪


     ではでは~
by sotora2011 | 2012-07-25 22:46 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30