SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

広島 + 尾道 ネコノテパン工場の前で +

e0248598_23203156.jpg


ちいさなちいさなパンやさん。
ネコノテパン工場。

せまい路地を
くねくね登っていくと
たどり着きます。

ドアの開け方に手間取ってたら、
お姉さんが窓越しに
「 横にスライドさせて下さい 」
って教えてくれたよ^^
( きっと他にもこういうヒトいるんだなw )


e0248598_23264677.jpg


中はもっと想像を超えて狭い。                  しめしめ...
人ひとりが限界な幅しかないところに              まだ朝早いから
おいしそうに焼けたパンがずらり。                選びたい放題だぞ。。

左の小窓が開いて、                        いいなあ
ご主人が顔を出し ( ちょっとギョっとしたw )         このシステム。
トレーとトングの場所を教えてくれました。

小窓からパンとお釣りを受取り、お店を出たのですが
離れがたかったので店の前のイスに腰かけて
パンをかじってました。

 +++

 ふと近所の人らしきおじさんが犬を連れてやって来られました。
 パンを買うでなく、窓越しにお姉さんに話しかけます。
 「 〇〇で今度、“ レクイエム ” やるから見に来ませんか?」
 「 レ、レク...??」
 「 “ レ・ク・イ・エ・ム”。 知らない?」
 「 すみません、音楽ぜんぜんわからなくて。」
 「 鎮魂歌。それはもう素晴らしくてね.......続 」
 「 その日はお店なんですよ。」
 やんわりとお断りしたお姉さんとの会話が途切れて、
 今度はわたしに尋ねるおじさん。
 「 レクイエムってご存知ですか?」
 「 黒人霊歌とは違うんですか?」
 ( とりあえず何となくイメージするものでつないでみた;; )
 「 ぜんぜん違います。それはもう素晴らしい........続 」
 「 どこから来られたんですか?」
 答えると、
 「 へぇ、昔兄貴がそちらのほうへ疎開していてね。行ったことありますよ。」
 そこから、尾道の建物の変貌についての話、
 でなぜか、イギリスの建築のはなしが出てきて、
 食いつかざるを得なくなり... ( 9月に旅行した話をして )
 結局30分ほどその場に居たと思う。
 途中、連れてたワンコが
 キュイーン・・・
 て鳴かなかったら、午前中あそこで過ごしてただろうか 笑
 ( 犬のあんな感情表現、目の当たりにしたの初めてだよw )
 でも、ちょっとした旅の出逢いは楽しいものです。
 お姉さんに
 「 長かったですね。ごめんなさいね。」
 ってなぜか謝られたよ^^

 
 +++


e0248598_015383.jpg

かじりあとが醜くてすみません。。

買ったパンは半分、途中の石段でかじりました。
ほんと美味しい!気分爽快!
包みの中に
お店のカードと手書きのメニューが入ってたよ。


e0248598_042073.jpg


光明寺の境内脇の光明寺会館は
カフェになっています。
外観はパッと見雑然としてるけど
中は白ベースでおしゃれ。
まだお掃除中でした。
( もう開いてるはずの時間なんだけどなぁ^^; )

e0248598_0768.jpg


ほんと
ユルユルの町。
看板の案内も突如現れたかと思ったら、
突然案内放棄されたりして・・笑

それでもずんずん進んじゃう
ふしぎと歩きたくなる町。
尾道って。


つづく...
[PR]
by sotora2011 | 2011-11-21 00:15 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30