SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

タグ:食、カフェ、パン屋さん ( 95 ) タグの人気記事

京都寺町二条 + 一保堂茶舗 +

e0248598_21321242.jpg



          花が舞う頃は至極綺麗だろうな。
          桜色の川辺を想像しながら散歩しました。

          春といっしょに自分の運動不足がじわじわメキメキきてます...



e0248598_21364594.jpg



          訪ねたのは お茶の 一保堂 さん。
          ひとりずつこうやってお盆にのせて運ばれてきます。
          自分で煎れる方式ですが、ちゃんとレクチャーしてくださるので
          安心して美味しいお茶が楽しめます。

e0248598_14303330.jpg


          お茶も違えば、お茶菓子もお皿も人それぞれ。
          シェアするのも楽しみです。

e0248598_14311546.jpg



          玉露のいいものは、一杯目が特別。
          お出汁のようなしっかりとした甘味と旨み。
          お湯を冷まして煎れるため、いくつか湯のみが用意されています。
          お腹がたぷたぷになるくらい堪能しました。


e0248598_14314034.jpg


                お茶も良かったのだけれど、
                わたしの心をとらえたのはこの京和菓子 “ おぼろ ”

                帰りにわざわざ寄って買って帰ったほど。
                やっぱり花よりお茶よりお菓子なのかも、正直なところ。

       ◆ お茶処 ◆                         
         一保堂茶舗                  
           京都市中京区寺町通二条上ル
           営業時間:午前9時から午後7時(日祝は6時まで)
           休まず営業(正月を除く)

           喫茶室嘉木 
           午前11時から午後5時30分まで(ラストオーダー:午後5時)
           休まず営業(年末年始除く)




       ◆ お菓子 ◆                         
         月餅家 直正                  
           〒604-8001
            京都府京都市中京区木屋町通
               三条上ル上大阪町530-1‎
                    075-231-0175
[PR]
by sotora2011 | 2014-03-22 21:51 | 日々

また行きたい! 御所南のフレンチレストラン DOLCH

e0248598_2211326.jpg



            御用があっての今日は、
            母の誕生日もあって家族でランチ。

            前菜とメインのメニューを見た瞬間から
            ざわざわしました^^

            前菜で選んだのは “ 真サバ と さつまいも のプレッセ ”
            ねっ、斬新でしょう。
            サバ好きとしては外せないなと。
            これが酸味爽やかで、やさしい甘味とぴったり調和して美味しい☆
            主役もさることながら、つけあわせのピクルスもいいんですb



e0248598_2293760.jpg


                そして本日のスープは “ ロマネスクのポタージュ ”
                ロマネスクって言うと ロマネスク様式ってフレーズがどーしても
                頭をよぎっちゃうんですが・・最近デパートや市場でちょいちょい
                見かける、ブロッコリーに似たお野菜。
                味はまさにブロッコリー前面で^^ これまた風味がいい ♪

                ドルチ さんのシェフは、ルーマニア大使館の公邸料理人だった
                そうで、メニューリストのなかにちょいちょい東欧の香りがする
                ものがあって ( 店内にもチェコで見かけた もぐらのクルテク くん
                がちょっこり居たり ) 心躍りました。


e0248598_2221236.jpg



                そしてメインは “ 鹿肉の○○ ペッパーソースステーキ”
                ( あやふやな記憶ですが )
                これが! 最高でしたb
                お肉もだけど、付け合せまでしっかり裏切らない美味しさ☆
                じゃがいもが甘くてホクホク。
                気取って着飾らなくてもいいさって感じで^^ しっかり主張の
                あるひとつひとつが美味しかった。。。


e0248598_22272912.jpg


             デザートまで限りなく満足◎
             店を出て一声目に 「 また来よーっと ♪ 」 と言ってました^^

             ランチなら、カウンターもあるしひとりでも来れそう・・w


             通りから少し入って、目立たない場所にあるけれど、
             席はすぐにうまって満席でした。
             メールでも予約できますが、電話のほうが確実です。


                                       restaurant DOLCH
                    TEL:075-213-2014 info@dolch-the-cat.com
             京都市中京区御幸町通丸太町下ル毘沙門町553 御幸町ビル1F                       
             
             
              

         そして今日はもう一件。

         京都市勧業館 みやこめっせ で開催された 習字展 へ行って来ました。



e0248598_22362346.jpg

e0248598_22385937.jpg


             いちおう、今回展示対象となるぎりぎりの入賞だったので^^


e0248598_2241848.jpg


             全国公募ですが、ここ京都の会場では関西近郊の府県の入賞作品を
             展示しています。
             やっぱり上位の作品は均整がとれていてグっと目に入ってきます。
             線が伸びやかで、ゆるぎがない。
             いろんな書体のものがありますが、いろんな捉え方があるので評価は
             さまざま、好き嫌いはある世界なんですけどね。


e0248598_2252401.jpg


                  ちなみに わたしの作品はこれ。

                  画数少ないし地味でしょ^^
                  筆が割れて満足いく仕上がりじゃなかったから、
                  あんまり気に入ってなくて、じつはこれ見るまで
                  自分が何書いて賞もらったか忘れてましたw

                  もっと魅せ場のある画数多い文体の課題のほうが
                  やっぱり目立つかもしれないですねー。
                   ( いいわけすな )


e0248598_22582490.jpg


                  こちらが今回のリザルト。
                  次回は、この10桁ほどの人数枠の上位入賞をめざして
                  なんとか頑張りたいです^^
                  その前に、初夏の試験に受からなければならないけど。


e0248598_2324971.jpg

e0248598_2332318.jpg


              会場の端では、財団が運営する学校の生徒さんによる
              緊迫感漂うデモンストレーションが行われてました。

              こんな至近距離で・・^^
              技術だけじゃなく、心も鍛えないとってことですね。








             
[PR]
by sotora2011 | 2014-03-16 23:33 | 日々

お昼からほろ酔い

e0248598_16113535.jpg



        女人守護の神社 市比賣神社 へお参り。

        右に見えるのは 天之真名井(あめのまない)。
        落陽の七名水の一つに数えられ、汲み出された若水(わかみず)を、
        歴代天皇の産湯に用いられたという伝承があり、現在も名水として
        会事に用いられているそう。
        また、絵馬を掛けて、ご神水を飲んで手を合わせると、願い事が
        一つだけ叶うと伝えられています。


e0248598_1615304.jpg

        

               じつはこれが今年の初詣^^

               紅いダルマは “ 姫みくじ ”
               おみくじ と お守り になってます。
               
               三月の桃の節句の雛人形に代表されるように
               女性と人形 は昔から由縁があるのだそう。
               わたしはいっしょに連れて帰ってきました^^




e0248598_16411371.jpg


           つきあってくれた同僚といっしょに、近くの efish でランチ&昼呑み^^
           じつはこれが、遅ればせすぎる新年会 ♪

           ソファ席を陣取って、かなりまったりしました。
           同僚はオランチョ、わたしは ゆず蜜のホットストーンズバックだったかな。
           さすがにホンキ呑みはできない雰囲気なので、食べにはしり..


e0248598_1702246.jpg


               同僚のカレーが運ばれてきたのを見て一言。

               「 わんちゃんの一皿みたいだね 」

               爆w



e0248598_172155.jpg


               本日のケーキは 胡桃とベリーの入ったブラウニー。
               この前に大盛のタコライスを食べてます。


               食べすぎ。




               このあと、歩いて四条までいき、京都ダイナー で
               生樽スパークリングワインやグラスの白、小皿のお料理を食べ
               バーをはしごし、気付いたらかれこれ8時間くらい経ってました^^

               って言うと、どれだけ呑んべえなの!って思われるかも
               しれませんが、ただただゆっくり呑んでしゃべっていただけです ♪

               ま、みごとに今日は二日酔いでしたけど ( 自責 )。
               懲りずにまた忘れちゃうんですけどね。

         
           




               
[PR]
by sotora2011 | 2014-03-09 17:36 | 日々

料理Note + ホタテとブロッコリーのパスタ 雲丹のソース + oishii

e0248598_2330395.jpg





            下関の友人からもらった雲丹醤油を使いました。

            ブロッコリーはもっと細かくほぐして合えてもいいかも。


            生クリームを加えれば、雲丹のクリームソース でいただけます。

            雲丹醤油、いろいろ使えそう。





    ホタテとブロッコリーのパスタ 雲丹のソース
     パスタ ( なんでも )
     雲丹醤油
     白ワイン
     こぶ茶
     黒こしょう
     塩
     ブロッコリー
     ホタテ
     オリーブオイル




e0248598_23341463.jpg
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-01 23:40 | 日々

東京旅 + りげんどう Re:gendo +

e0248598_23314514.jpg




           子どもが道端で遊んでいたり、
           郵便やさんがお届け物をしていたり、
           庭先でおじさんがバイクのメンテナンスをしていたり、

           何気ない日常の空気がぷんぷんした住宅街のいっかくに
           りげんどう さんはありました。



e0248598_2335584.jpg



                 訪ねたとき、ちょうど年末のしたく ( お掃除 ) 中。
                 お客さんもおられない時間帯だったので、写真も
                 快く撮らせてくださいました。



e0248598_23401317.jpg


               昭和初期の文化住宅を再生させたお店は
               衣・食・住 に心地よいものを集め、
               こだわりある品を提供されていました。
               カルキ臭を取り去ってお水を美味しくするという、
               陶器の水さし。気になったなぁ・・




e0248598_235625100.jpg



               時間があったら食事もしたかったのですが

               それはまたのお楽しみということで。



e0248598_23571416.jpg


                 
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-25 00:00 |

泳ぐ小部屋 + アール座読書館 +

e0248598_20243076.jpg





                 ぷくぷくと水草を揺らす音
                    かすかに流れるヒーリングミュージック。

                           

                  アクアリウムのある読書館。





e0248598_20563474.jpg

e0248598_20565129.jpg



                       好きな席に座って
                       本を読んだり
                       ぼーっとしたり
                       書いてみたり描いたり

                       思い思いにすごしてください。


                       でもね




e0248598_22233533.png


                       「 すみませ~ん 」




e0248598_22241418.png


                        ・・・・・・・・!?



                       おとなりで勉学に励んでいた学生さんを
                       

                       “ あなた素人ですね ”

                       って顔で振り向かせたのはタブーってことで。
                       ※ 注意書きを読んでいたにもかかわらずやってしまう


                       この世界を訪ねる旅人は
                       声は発してはいけません。
                       ( = 沈黙に耐えられない人には不向き )

                       ロマンチックな店内だけど
                       デートのときはよく考えて^^
                       
                       新入り ( わたし ) ですが
                       そのうち馴染んで思いのほか滞在してました。

                       水槽を泳ぐベタにクギづけ。。

                       ある意味
                       ほんとの図書館より静かかも・・




           ・・・ アール座読書館 ・・・

               東京都杉並区高円寺南3-57-6 2F
               TEL:03-3312-7941
               おしゃべりしたい人向けに 3F 「 エセルの中庭 」
               
            
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-20 23:32 |

キュービックビルディング

e0248598_2326276.jpg




           キューブがいっぱい。





                                      六本木ヒルズのなかの
                                      ちょっとだけ
                                      海底都市っぽいぶぶん。





e0248598_23314331.jpg




           ガラスのキューブに閉じ込めた。




                                      東京国際フォーラム内の
                                      ラ・メール・プラールで
                                      オムレツ
を食べようと
                                      勇んで出かけたら、
                                      予約でいっぱいで
                                      ありつけませぬでした。



             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



               吉祥寺の雑貨屋さんでみつけた弁当箱。
               ずっと探してた懐かしいアルミ製。
               温めるとき用?に取っ手もついてたよ。


e0248598_23534741.jpg




               いっしょに連れてるのはスプーンとフォークとナイフが
               ひとつになった “ スポーク ”
               両端交互に使うことは今のところないんだけど^^
               そしてフォークのところに何気なく刻まれたギザギザが、
               食べるときたまに口のなかを刺して痛いんだけどw

               冬季のお弁当はこのアイテムを使ってます。
               おにぎりとか和食を詰めるのがサマになりつつも
               どちらも じつはスウェーデン製。



            
               






                                    
                                      
                                          
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-18 00:10 |

ピンクパープルな Cafe Russia


e0248598_22485983.jpg



            こちら
            ボルシチ~ ボルシチ~ ♪



e0248598_2251542.jpg




            連続食べ物レポをこの時間にお届けすること
            どうかお赦しください^^





e0248598_22523588.jpg


                      教えてもらって訪ねた
                      吉祥寺 の カフェ ロシア。

                      お昼を遅めに少しずらしたんだけど、
                      満席で、店先で30分ほど待ちました。

                      老若男女、民族多種、いろいろで入り混じって
                      賑わってました。

                      なんだかいい雰囲気。
                      店内のピンクパープルな色壁も思いのほか素敵。

                      ロシア出身のかたとおぼしきハーフな店員さんと
                      日本人のかたが、店内を仕切っておられますが、
                      オーダーなどはロシア語 ( たぶん ) が飛び交ってます。



e0248598_2302998.jpg



                  ピロシキ ( 写真左 ) も稀に食べるには食べるけど、
                  外食であえて食べに行くってことが滅多にないから
                  とっても心躍りました ♪

                  右は、キノコのクリーム煮/パイ包み焼き。

                  真ん中はデザートのケーキ ( ほぼカステラなイメージ )



e0248598_2375139.jpg


                       毎回見せ方に芸がなくて恐縮ですが、

                       パイをやぶいて混ぜながら戴きました^^

                       美味しかった~

                       器とお皿、欲しい~


                       ランチは ABCの3種から選べるのです。
                       わたしの選んだBはこれだけ食べて1000円
                       きるのです◎
                       すてきー ♪


                       こんどはディナーでアラカルトを楽しんでみたいな。


e0248598_2321145.jpg



                                            Cafe RUSSIA

                                 武蔵野市吉祥寺本町1-4-10-B1 
                           (PARCO真向かいのファミリーマート地下)
                                         11:30-22:00(LO)
                                       TEL:0422-23-3200
                                      OPEN EVERYDAY 無休 
                          URL:http://caferussia.web.fc2.com/
            





                      

                      
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-07 23:21 |

豆を食す + 豆かん 梅むら & 粋煎堂 +


e0248598_205445.jpg




          老舗の甘味処 梅むら さんで戴いた 豆かん。

          寒天も豆も大好物なのですが、食べるのはものすごーく久しぶり。
          むかし、缶詰のみつ豆を、この寒天と豆だけ選って食べてたくらい好きなのに^^

          こちらの豆かん、寒天のしっかりした食感とツヤツヤでたっぷりの豆、そして
          甘味をおさえたやわらかい蜜がちょうどよくて、すごく気に入りました。
          
          わたしたちが食べている間にも次から次へとお客さんがやってきては、
          お持ち帰り用のあん蜜を買っていかれます。
          店内で召し上がっていかれたお客さんも、手土産に持って帰られるくらいです。

          ほんと美味しいもの。わかりますv
          わたしも週3くらいで通いたい^^



                                                       梅むら

                                          東京都台東区浅草3-22-12
                                             TEL:03-3873-6992
                                            [月~金]12:30~18:00
                                             [土・祝]12:30~16:00



                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                        
                           豆かん に向かう前のこと




e0248598_2032887.jpg



                            なにをしてるのかって?




e0248598_20325778.jpg



                          じつはここ、らっかせい専門店。
                        
                    梅むら さんへ行く途中の道でたまたま見つけたの。
                いろいろお話を聞かせてもらう間に、バスツアーのオプション並みに
                      勧められるがまま つぎつぎ試食をさせてもらい、
                        おまけに中のらっかせいを煎る現場まで
                          のぞかせてもらったというわけ。

e0248598_20413952.jpg



                       塩茹でらっかせいが珍しくて美味しかったけど、
                         要冷凍だったから違うものをお買い上げ。    
                   もともと浅草の仲見世通りのあたりにあったそうなのですが、
                          こちらに店舗を設けられたとのこと。
                  仲見世通りのほうだったら、通り過ぎて立ち寄ってなかったかも。
                             いい寄り道ができました^^



e0248598_2046481.jpg



                       なにげにピーナッツグッズもかわいかったよ~ ♪




      らっかせい本舗 浅草粋煎堂 すいりどう


         東京都台東区浅草3-23-3
         TEL:0120-63-4160
         10:00~18:00 日・祝定休
         URL:http://www.suirido.com/
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-04 20:59 |

東京旅 + 釜めし むつみ +

e0248598_19402549.jpg




            浅草寺から少し離れた静かな一角にある 地元民が愛する釜めし屋さん。

            靴を脱いで、雑多なものに囲まれてあがるお座敷は、まるで誰かのおうちに
            ワワっとおじゃまする感覚。
            大好きです、こういう雰囲気^^


e0248598_19424533.jpg



            今回も、食通の spice-kissed さんの案内で素敵なお店を訪ねることができました ♪

            名のとおり、釜めしメインなのですが、サイドメニューも美味しいとのことで
            「 おなか空かせてきてくださいね~ 」
            というアドバイスをしっかり守り、腹ペコMAXでやってきました。

            ビール小のおともに選んだのがコチラ☆



e0248598_19454383.jpg


                 エビしんじょう さんです。
                 美味しいとオススメのもの。

                 たしかに美味しかった◎
                 エビ好きとしては外せません。



e0248598_19494224.jpg


               そして、茄子の “ しぎ焼き ” ( しょうが醤油 )


               おしながきを物色していたおり、

               「 焼き茄子 田楽又はしぎ焼き 」

               と書いてあったのを、
               なぜか

               「 田楽 」 又 「 はしぎ焼き 」
               と勘違いしたわたしたち。( 主にわたし^^; )

               店員さんは異国の方だったのですが、

               「 “ しぎ焼き ” ですネ 」
               と指摘される始末..... 汗

               かなり日本語のあやしい日本人をさらしてましたw



               それはさておき、

e0248598_19545077.jpg


               本日の主役、釜めし~ ♪ 五目。
               ( 毎度ながら、見せ方が雑でスミマセン^^ )

               注文してから炊き上がるまでに30分ほどかかるそうなので、
               予約しておいたほうがいいとのことで、お願いして貰いました。

               おこげまでゴッソリこそげ取って戴きました☆

               具沢山でホクホクで、ほんと美味しかった~!
               釜めしバンザイ!




e0248598_19593216.jpg




                 わたしが言うのもなんだけど、
                 浅草に来たらぜったいおすすめ~◎
                 予約必至です^^





                                              釜めし むつみ

                                        東京都台東区浅草3-32-4
                                           TEL:03-3874-0600
                                           11:30~21:30(L.O)
                                            ランチ営業、日曜営業



               
               
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-02 20:12 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31