SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

タグ:東京 ( 27 ) タグの人気記事

浅い眠り

e0248598_21564274.jpg




           このところ、夕飯のあと眠くてしょうがない。
           お年頃でしょうかw

           おさかなたちも そうみたい。

           葉っぱのしたが暖かいのかな。
           みんな隠れたがるんだよね。



           明日は極寒だとか。。
           風邪など召されぬよう、ぬくぬくでお過ごしください。



           
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-04 22:17 |

路夢

e0248598_21131857.jpg





            吉祥寺から移動しようと駅までの道を歩いていると、

            道の反対側にのぞく、シブい路地を発見してしまいました。



            歩道をわたってわざわざ見に行くあたり...

            嗅覚はだんだんそっち系に向いてるみたいです。


            焼き鳥屋にカフェ、和食屋にイタリアン、土手焼き、おでんetc
            まんまとハシゴに足をかけるであろうトラップ路地です。




                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            吉祥寺から西荻窪へ向かうバスのなか
            途中で老婦人が乗車してこられたので
            席をすこしずれたのですが、

            「 どうも おそれいります。」
            とたいへん丁寧におじぎしてお礼を言われ、
            こちらまで恐縮したと同時に
            おもわず胸が温かくなりました。

            しとやかで上品で、所作が素敵なご婦人。
            “ 歳をとればゆずってもらって、敬われて当然 ”
            という雰囲気はみじんもなく、かといって卑下したところもなく
            どこか凛としている・・
            わたしもこんな歳の重ねかたをしたいと思ったひとときでした。




                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            
            ずいぶん前にリニューアルにかかったもうひとつのSO+RA。
            ブログのほうがメインになって、ついつい後手になってました^^
            ぼちぼち Google なり Firefox なり主なブラウザで
            ページが安定しつつあるので、控えめに告知。
            素人なので、動作はきれいじゃないです。。
            ほんとは、イングランドの全土がカバーできたらいいんだけど。
            今はそんな力がありません^^

               Web サイト SO+RA
                 URL:http://sotora2011.web.fc2.com/

               検索エンジンで “ SO+RA ソトラ ” を入れるとヒットします。


e0248598_21484894.jpg

                  
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-26 00:09 |

東京旅 + りげんどう Re:gendo +

e0248598_23314514.jpg




           子どもが道端で遊んでいたり、
           郵便やさんがお届け物をしていたり、
           庭先でおじさんがバイクのメンテナンスをしていたり、

           何気ない日常の空気がぷんぷんした住宅街のいっかくに
           りげんどう さんはありました。



e0248598_2335584.jpg



                 訪ねたとき、ちょうど年末のしたく ( お掃除 ) 中。
                 お客さんもおられない時間帯だったので、写真も
                 快く撮らせてくださいました。



e0248598_23401317.jpg


               昭和初期の文化住宅を再生させたお店は
               衣・食・住 に心地よいものを集め、
               こだわりある品を提供されていました。
               カルキ臭を取り去ってお水を美味しくするという、
               陶器の水さし。気になったなぁ・・




e0248598_235625100.jpg



               時間があったら食事もしたかったのですが

               それはまたのお楽しみということで。



e0248598_23571416.jpg


                 
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-25 00:00 |

泳ぐ小部屋 + アール座読書館 +

e0248598_20243076.jpg





                 ぷくぷくと水草を揺らす音
                    かすかに流れるヒーリングミュージック。

                           

                  アクアリウムのある読書館。





e0248598_20563474.jpg

e0248598_20565129.jpg



                       好きな席に座って
                       本を読んだり
                       ぼーっとしたり
                       書いてみたり描いたり

                       思い思いにすごしてください。


                       でもね




e0248598_22233533.png


                       「 すみませ~ん 」




e0248598_22241418.png


                        ・・・・・・・・!?



                       おとなりで勉学に励んでいた学生さんを
                       

                       “ あなた素人ですね ”

                       って顔で振り向かせたのはタブーってことで。
                       ※ 注意書きを読んでいたにもかかわらずやってしまう


                       この世界を訪ねる旅人は
                       声は発してはいけません。
                       ( = 沈黙に耐えられない人には不向き )

                       ロマンチックな店内だけど
                       デートのときはよく考えて^^
                       
                       新入り ( わたし ) ですが
                       そのうち馴染んで思いのほか滞在してました。

                       水槽を泳ぐベタにクギづけ。。

                       ある意味
                       ほんとの図書館より静かかも・・




           ・・・ アール座読書館 ・・・

               東京都杉並区高円寺南3-57-6 2F
               TEL:03-3312-7941
               おしゃべりしたい人向けに 3F 「 エセルの中庭 」
               
            
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-20 23:32 |

キュービックビルディング

e0248598_2326276.jpg




           キューブがいっぱい。





                                      六本木ヒルズのなかの
                                      ちょっとだけ
                                      海底都市っぽいぶぶん。





e0248598_23314331.jpg




           ガラスのキューブに閉じ込めた。




                                      東京国際フォーラム内の
                                      ラ・メール・プラールで
                                      オムレツ
を食べようと
                                      勇んで出かけたら、
                                      予約でいっぱいで
                                      ありつけませぬでした。



             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



               吉祥寺の雑貨屋さんでみつけた弁当箱。
               ずっと探してた懐かしいアルミ製。
               温めるとき用?に取っ手もついてたよ。


e0248598_23534741.jpg




               いっしょに連れてるのはスプーンとフォークとナイフが
               ひとつになった “ スポーク ”
               両端交互に使うことは今のところないんだけど^^
               そしてフォークのところに何気なく刻まれたギザギザが、
               食べるときたまに口のなかを刺して痛いんだけどw

               冬季のお弁当はこのアイテムを使ってます。
               おにぎりとか和食を詰めるのがサマになりつつも
               どちらも じつはスウェーデン製。



            
               






                                    
                                      
                                          
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-18 00:10 |

視てるんです


e0248598_18284462.jpg




          ぎょっ として





e0248598_18344478.jpg

e0248598_1835028.jpg



          わっ となる



e0248598_18353572.jpg



                                       森美術館へ行ってきました。




e0248598_18361179.jpg



                                       六本木クロッシング2013展
                                          ―アウト・オブ・ダウト―



         結論
         アピールの強いものからは
         遠ざかりたくなる性質です。





          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



            余談ですが、前回の東京旅の際訪れた 長谷川町子美術館
            言わずと知れた サザエさん の作者である 漫画家 長谷川町子 さんと
            姉の毬子さんが共に蒐集した美術品を展示された個人美術館です。


e0248598_1905534.jpg



            こちらで見た、年に数回開催されるという収蔵コレクション展が
            思いのほか素敵だったのを思い出しました。
           
            駅を降りてからの街の雰囲気ふくめ、またほかの作品鑑賞に
            ゆっくり訪ねてみたい美術館です。
            
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-13 19:23 |

blue sky blue


e0248598_20572629.jpg




          年末、数ある行きたい美術館等々が、意外に早くつぎつぎと休館に入ってしまうなか、
          開いているところを見つけて行ってきました。




                                        森美術館・東京シティービュー

                                          東京都港区六本木6-10-1
                                          六本木ヒルズ森タワー 53F
                                             tel:03-5777-8600




          ここはまだ、おまけで覗ける展望スペースなんですけどね。
          チケット買うとセットでここへもいざなわれるんです。必然的に。

          けっこう知らない土地でバスに乗るのが好きなわたし。
          バスって地道を走るから、土地の情感が味わえていいんです。
          ここへも、一本で行ける市バスをみつけて乗って行ったんだけど、
          ビルの内部までリムジンバスみたく入っていって、さすが東京・・
          さすが六本木ヒルズ・・って思いました。
          調べるまで六本木ヒルズにあるって思ってなかったんですけどね。
          ( いつも適当^^ )




e0248598_2175172.jpg



          外国人観光客率がかなり高かった展望台。

          そして、美術館に入るのに ( と思われる ) 半端ない長蛇の列。
          そんなにすごい展示やったかなぁ・・ と思いつつ並んでたのですが、
          途中からどうもおかしいぞと。

          列の途中で案内していた係員さんに尋ねると

          「 こちら スヌーピー展 の列です 」 

          だって。
          別の会場で同時でやってたんです。

          すごいな~日本人。
          すごいな~スヌーピー。

          日本の美術館でここまで並ばせるスヌーピーに驚愕でした。




e0248598_212625.jpg



                 お天気がよくって
                 遠くて小さいけど富士山も望めたりして。



                 次編は
                 撮影OKだった美術館の中をほんの少し。







                 
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-11 21:40 |

下町慕情


e0248598_20504547.jpg




           グリーン & ブルーーー



                                                 in 浅草




           “ トワイライト ” ってスラングで 「 便所 」 って意味に使われたり
           するらしいから ( toilet に似てるから ) 使うのやめました。
           けっこう小心者なのね。

           そういえばスカイツリーの存在をすっかり忘れてた!

           「 ほら、見えるよ~ 」 と言われてやっと気付きました^^

           ほんと、高所恐怖症に変わってからというもの、ただの高い塔には
           ほぼほぼ興味がなくなりました。
           あべのハルカスもまったく興味が沸かない^^; ごめんなさい。

           そういいつつも、しっかり撮ってるわたしなのでした。
           旅人のサガね。




e0248598_2104685.jpg



           10年ぶりに新調され、昨年11月18日に京都からお色直しを終えて
           戻ってきた雷門の提灯。
           これで5回目のお色直しなんですってね。
           やっぱりこれを見ないことには花嫁不在の結婚式って感じで興ざめ、
           締まらないですから。

           それにしても、朝から夕まで人でいっぱいでした。
           熱気がすごかった!

           


           ・・・・・・・・・・


        最近疲れきっていて、
        いつもなら冷静に判断できることで
        うっかり大きな失敗するのよね。
        で、いちばん見られたくない人の前で
        やってしまうという・・
        なんなんやろーもう。
        明日一日、粛々とがんばろ。



       e0248598_21252549.jpg


        
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-09 21:26 |

ピンクパープルな Cafe Russia


e0248598_22485983.jpg



            こちら
            ボルシチ~ ボルシチ~ ♪



e0248598_2251542.jpg




            連続食べ物レポをこの時間にお届けすること
            どうかお赦しください^^





e0248598_22523588.jpg


                      教えてもらって訪ねた
                      吉祥寺 の カフェ ロシア。

                      お昼を遅めに少しずらしたんだけど、
                      満席で、店先で30分ほど待ちました。

                      老若男女、民族多種、いろいろで入り混じって
                      賑わってました。

                      なんだかいい雰囲気。
                      店内のピンクパープルな色壁も思いのほか素敵。

                      ロシア出身のかたとおぼしきハーフな店員さんと
                      日本人のかたが、店内を仕切っておられますが、
                      オーダーなどはロシア語 ( たぶん ) が飛び交ってます。



e0248598_2302998.jpg



                  ピロシキ ( 写真左 ) も稀に食べるには食べるけど、
                  外食であえて食べに行くってことが滅多にないから
                  とっても心躍りました ♪

                  右は、キノコのクリーム煮/パイ包み焼き。

                  真ん中はデザートのケーキ ( ほぼカステラなイメージ )



e0248598_2375139.jpg


                       毎回見せ方に芸がなくて恐縮ですが、

                       パイをやぶいて混ぜながら戴きました^^

                       美味しかった~

                       器とお皿、欲しい~


                       ランチは ABCの3種から選べるのです。
                       わたしの選んだBはこれだけ食べて1000円
                       きるのです◎
                       すてきー ♪


                       こんどはディナーでアラカルトを楽しんでみたいな。


e0248598_2321145.jpg



                                            Cafe RUSSIA

                                 武蔵野市吉祥寺本町1-4-10-B1 
                           (PARCO真向かいのファミリーマート地下)
                                         11:30-22:00(LO)
                                       TEL:0422-23-3200
                                      OPEN EVERYDAY 無休 
                          URL:http://caferussia.web.fc2.com/
            





                      

                      
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-07 23:21 |

豆を食す + 豆かん 梅むら & 粋煎堂 +


e0248598_205445.jpg




          老舗の甘味処 梅むら さんで戴いた 豆かん。

          寒天も豆も大好物なのですが、食べるのはものすごーく久しぶり。
          むかし、缶詰のみつ豆を、この寒天と豆だけ選って食べてたくらい好きなのに^^

          こちらの豆かん、寒天のしっかりした食感とツヤツヤでたっぷりの豆、そして
          甘味をおさえたやわらかい蜜がちょうどよくて、すごく気に入りました。
          
          わたしたちが食べている間にも次から次へとお客さんがやってきては、
          お持ち帰り用のあん蜜を買っていかれます。
          店内で召し上がっていかれたお客さんも、手土産に持って帰られるくらいです。

          ほんと美味しいもの。わかりますv
          わたしも週3くらいで通いたい^^



                                                       梅むら

                                          東京都台東区浅草3-22-12
                                             TEL:03-3873-6992
                                            [月~金]12:30~18:00
                                             [土・祝]12:30~16:00



                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                        
                           豆かん に向かう前のこと




e0248598_2032887.jpg



                            なにをしてるのかって?




e0248598_20325778.jpg



                          じつはここ、らっかせい専門店。
                        
                    梅むら さんへ行く途中の道でたまたま見つけたの。
                いろいろお話を聞かせてもらう間に、バスツアーのオプション並みに
                      勧められるがまま つぎつぎ試食をさせてもらい、
                        おまけに中のらっかせいを煎る現場まで
                          のぞかせてもらったというわけ。

e0248598_20413952.jpg



                       塩茹でらっかせいが珍しくて美味しかったけど、
                         要冷凍だったから違うものをお買い上げ。    
                   もともと浅草の仲見世通りのあたりにあったそうなのですが、
                          こちらに店舗を設けられたとのこと。
                  仲見世通りのほうだったら、通り過ぎて立ち寄ってなかったかも。
                             いい寄り道ができました^^



e0248598_2046481.jpg



                       なにげにピーナッツグッズもかわいかったよ~ ♪




      らっかせい本舗 浅草粋煎堂 すいりどう


         東京都台東区浅草3-23-3
         TEL:0120-63-4160
         10:00~18:00 日・祝定休
         URL:http://www.suirido.com/
[PR]
by sotora2011 | 2014-01-04 20:59 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30