SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

タグ:岡山 ( 21 ) タグの人気記事

木枯らしの中


e0248598_16364873.jpg




                                           岡山 カフェ&アートスペース風舎








          連日すごい強風ですね。

          あまりの天候にカメラ欲もふっとんでしまったので、
          なんとなく昨年の今ごろを振り返ってみました。

          岡山を旅してたようで、写真の 風舎さんもそのひとつ。
          朝霧がたちこめ、独特の雰囲気が漂い、印象深い場処でした。
          再訪したいと思いながら、1年が過ぎています。

          岡山にはそんな 「 もういちど訪ねたい! 」 という場処がたくさんあって、
          惹きつけられる魅力を秘めた地です。



          惹きつけられるといえば最近..
          非常に気になるCMがあって、いつか触れようと思ってましたら、
          ちょうどそのことを書いておられるブロガーさんがいらっしゃって
          「 わ!同じ感性・・w 」
          と、ちょっとおもしろく読んでおりました。
          JA 貯金のCMなんですが。
          
          軽快なマーチの浸透力もさることながら、
          このリスのダンス..
          シングルでズームアップしたときの、
          あの “ 中身感 ” がたまりませんw
          ヒト入ってます感を思い切って出しているこの感じ。
          最近のMYヒット作です☆



          さて、昨日はこちらも最近話題の Hulu の無料お試しを利用して
          映画を連続3作品観ました。
          うちはちょっとモデルが古めのTVなのでPCで観たのですが
          お天気すぐれない日の暇つぶしにはもってこいですねb
          
          雨の日には雨の日の、雪の日には雪の日の顔を探しに出かけることも
          なくさないようにしたい習慣ではあるけど。



          今日もあっという間に陽が暮れました。

          夕飯はキノコとカブのバター蒸しです☆

          
          
[PR]
by sotora2011 | 2012-12-09 17:16 |

直島時間 + 007 赤い刺青の男 記念館 +


e0248598_020486.jpg


タラッタラ~ 071.gif ← 007 のテーマのつもりw

007のことは
ほとんど知らないわたしですが
ちょっと立ち寄ってみました。


  061.gif つづきは下の >> もっと読む をクリックしてくださいね

 >>もっと見る
[PR]
by sotora2011 | 2012-01-04 01:27 |

岡山  + 湯郷 永生与窯 to o to gama ~ 湯めぐりへ +

とおとく、いとおしく、永遠の生命を与える窯
とおとがま 永生与窯 to o to gama

こちらでもガラス作品の展示をしていましたよ~。
先に載せた和室のツリーの写真はこちらの展示物です )


e0248598_22114494.jpg



e0248598_22164580.jpg


靴を脱いで上がる二階では
備前焼きなどの陶器が展示販売されてました。


e0248598_2221645.jpg


  



e0248598_22225966.jpg


こちらのお店で詳しいマップをもらい
他の展示場所を散策しました。



***

こちらは グラススタジオ TooSさんでの展示。

e0248598_22485487.jpg


e0248598_22493891.jpg

 「 隣でレッスンしてるので何かあったら声かけてくださいね~ 」
 と言われたので、ゆっくり見学させてもらいました^^



工房ではお客さんが体験レッスンを受けてましたよ。

e0248598_2372362.jpg



***

さて
湯郷で泊まった宿は 竹亭 です。

e0248598_23375854.jpg


   素泊まりにしたので温泉のみ堪能しました。
   湯郷温泉街の中でも高台に建っているこちらの宿
   上階の大浴場からは温泉街が見下ろせます。
   また、露天風呂が離れにあって、夜風に吹かれながら
   とっても気持ちの良いお風呂に浸かれます。
   ( 時間を見計らっていけば独占できますw )
   朝は6時から入れたので、早起きして入りにいきました。
   さむ~~っ^^
   露天風呂に行く途中には茶室があって自由に使えます。
   囲炉裏にあたりながら、黒豆茶 ( セルフサービス )を
   いただきました。

   

湯郷温泉では13軒の旅館やホテル、温泉施設のお風呂に入れる
「湯めぐりコースター」(900円)を各旅館で販売しています。
宿泊先以外のいずれか3箇所のお風呂が楽しめるお得なものです。
コースターは1年間有効なので、その日に使いきる必要はありません。


さっそく購入してまわってきました ♪

e0248598_055234.jpg



なやんだあげく...


e0248598_014439.jpg

最初は宿の人にオススメと言われた 季譜の里 へ。

まだ新しい施設と聞いていましたが、キレイでオシャレな宿でした。
露天風呂もいい感じ。季節がらもあって柚子が浮かぶお風呂。
ただ、宿泊者寄りのためか、更衣室には鍵のかかるロッカーがないので
荷物が心配でゆっくり長居できなかったのが残念でした^^;


次に選んだのが
やっぱり元湯には入らないとね~ ということで


e0248598_0314016.jpg

湯郷鷺温泉館

こちらもやはり、柚子が入れられてました。
きちんと入れ替えもされていて◎
いい香りに癒されました。。
露天風呂も3箇所あって、広いしなかなか快適でしたよ。
( 鍵のかかるロッカーもちゃんとあったので安心^^b )



そして最後に選んだのが

e0248598_048627.jpg

鷺温泉館の向かいにある 湯郷グランドホテル

夕飯時ということもあって
座敷から宴会芸の音が・・・w おつかれさまです。。
お風呂は大きな岩を配した造りでゆったりのんびりできました。
( またもや貸切状態^^ )


◆ お風呂の様子はさすがにカメラ向けられないので 縁の宿名のリンクからHPで見てみてくださいね


湯郷の温泉は 「 美人の湯 」 といわれ、
無色透明でさらっとした泉質で湯上りさっぱり。
スタンプもこれでいっぱいになり
ホコホコになって宿に戻りました。


e0248598_0594130.jpg


    長風呂苦手な わたし ... にしては
    なかなか満喫したな~~ ⋆^^⋆


さて、
夜があけたら
いよいよ直島へ
[PR]
by sotora2011 | 2012-01-02 01:20 |

* 湯郷温泉 アートプロジェクト *

湯郷温泉は
連休ということで
さぞかし賑やかなことだろうと・・・


e0248598_2134088.jpg


・・・ ん~;;
きょうび
温泉ってあんまりウケないのだろうか
人はまばら。
( このさっむい中、外に出てる人が少ないってだけかも^^; )

古い感じのバーがやたら多いから
それでも夜には多少人気 ( ひとけ ) が増えるのかな
と思いながらぷらぷら散歩してみました。


e0248598_21393112.jpg


昭和館
 名の通り昭和 ( レトロ ) なもので溢れた館。
 でもさ、昭和ってそんなに昔の話でもないって思うんだけど。。汗




今回湯郷にやってきたのは
こちらで開催されている
湯郷温泉 アートプロジェクト - ガラスのクリスマス -  を見たいがため。

昨年から開催されているというこちらのイベント
今年は前回よりも数多くの作家さんが参加されると聞いたので
楽しみにしてきました。


e0248598_21544472.jpg



作品は湯郷温泉街にあるホテルや旅館
カフェやお土産やさんなどで展示されていて
マップ片手に巡ります。


e0248598_21564543.jpg


国内外のガラス作家さんの作品の展示や
体験もできたようです。 ※ 作家さんによる実演などがあったもよう。


e0248598_2158982.jpg



あちこちに展示されている作品は
まだまだ たくさん.....。
もう少しまわってみますよ。


つづく




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 年末ですね。
 みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 
 わたしは昨日で仕事納め。
 今日は一日、年賀状書きに追われてました(^^
 まだ終わってないんですけどね。。
 
 こういうときにかぎって
 部屋を掃除したくなったり
 なにか他の事を無性にしたくなってしまうのはなぜでしょうw

 久しぶりにお菓子とかパンとかを作りたくなり
 価格.com でオーブンレンジを物色したりしています。。
 ( なにやってんだ・・ )

 さて SO+RA は年末年始は無休 ( 無給 ) です。
 たぶん... なにもなければ
 WEBのリニューアル作業予定です。 ( 色気なしw )

 帰省あるいは旅行されるみなさま
 どうぞお気をつけて
 
 年末のご挨拶は
 明日まで持ち越し^^


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  
 
[PR]
by sotora2011 | 2011-12-30 22:18 |

岡山  + 921 gallery 小さな物語 +

温かい小さな物語をつむぐガラス展。


e0248598_20412112.jpg

e0248598_20464417.jpg



e0248598_20471749.jpg


こちらは
橋村野美知 さんの作品。

濃い色の絵柄部分なのですが
あとで描いていくのではなく
この黒っぽい濃い色のガラスが元にあって
それを少しずつ削っていって
この絵柄を浮き出させていくのだそうですよ。

「 触ってみるとこの部分が一番出っ張ってるのがわかりますよ~。 」
とギャラリーの方が教えてくださいました。


ほのぼの温かい作品に
ほんわかしますね。

+++ +++ ++ +++++ ++ +++ ++ +++ ++++++++ ++ +++


さて
ギャラリーには一本のツリーが飾られてました。



e0248598_2057053.jpg


こちらは
岡山のガラス作家13名による
ガラスのクリスマスツリー。



e0248598_2183645.jpg


うちにもこんなツリーが飾れたら!



e0248598_21101884.jpg


左のランプは
山崎まどか さんの作品です。

窓辺やベッドサイドなどに置きたくなる素敵なランプにうっとり。。


e0248598_21141667.jpg


優しい灯りの似合う作品でした^^



e0248598_21264148.jpg


竹中悠記 さん ( 左 )
こんな器でお料理が出てきたら
ちょっと心躍りますね ♪
右の作品の作家さんはちょっと不明ですが
こちらのグラスは再生ガラスで造られているそうです。


さて
921ギャラリー の
聖なる夜の物語
ガラス展 のご紹介もこれで終わり。

寒い寒い冬の夜に
少しでもポッと温かな気持ちになっていただけたら
嬉しく思います。。


 次の記事は 湯郷...
 どこまでも温かさを求めてw

+++ +++ ++ +++++ ++ +++ ++++++++ ++ +++++ ++ +
[PR]
by sotora2011 | 2011-12-29 21:51 |

岡山  + 921 gallery 聖なる夜の物語 +

Christmas Special Exhibition
 聖なる夜の物語

921 ギャラリー で6名の作家さんの展示会をされていましたよ。


e0248598_2141406.jpg



     かわいくって
     思わず近づいて見入ってしまいます。。


e0248598_21435687.jpg

                                                       ガラスの台は
                                                 雪が積もってるみたい。
   あ、星かな?
   物語を感じますね~。


e0248598_2146176.jpg

ガラスと一口に言っても
いろんな技法があるのだそう。

表情さまざまな世界が見られましたよ。



e0248598_2148394.jpg



岡山は
学校ができたこともあって
ガラス工芸が盛んなのだそうです。
※ この展示は県外で活動されている作家さんのものだそうですが・・



さて
次回はまた
少し雰囲気の違う
ガラスの世界にご案内~^^


============

 921 gallery

  岡山県赤磐市下市92-1

============
[PR]
by sotora2011 | 2011-12-28 22:09 |

岡山  + 赤磐市 Cafe du Grace カフェドグラスを訪ねて +

赤磐市の河川沿いにある
Cafe du Grace カフェドグラス 921ギャラリー を訪れました。


e0248598_040854.jpg



カフェとギャラリーが併設しています。

カフェはお客さんでほぼ満席。



e0248598_0414199.jpg




ケーキも美味しそうでしたが
ランチのオムライスを頂きましたよ~。
サラダはバイキング形式です。

お水の入った青いグラスは販売もしてます。

家族連れが多かった カフェドグラス。
のんびりできる雰囲気でした。


お腹も満たされたところで
本来の目的
向かいにある 921ギャラリー で ガラス作品の展示を見てきました。
※ 展示はときどきで変わります


e0248598_0462052.jpg


前回の旅で、たまたま手に取ったポストカードの案内をみて
ぜひ来てみたいと思っていたのです~。

その模様は
次回の記事で.....。
( 小出しw )

=======================

 Cafe du Grace
 カフェドグラス 921ギャラリー


   岡山県赤磐市下市92-1

=======================


[PR]
by sotora2011 | 2011-12-28 00:52 |

岡山  + 備前市 引両紋 ( ひきりょうもん )茶房でまったり +

3連休の旅の始まりは
備前市にある お茶やさん 茶房 引両紋 からです。


e0248598_22131024.jpg



引両紋 さんは 吉永駅のすぐ近く
駅前通りの角にあります。
以前は郵便局だった建物を改築して
お庭を見ながら美味しいお茶と甘味
ランチもいただけるお店となっています。


e0248598_2227455.jpg



引両紋さんのお茶は国内でも置いているお店はまだ少ないそう。
煎茶、かぶせ茶、玄米茶、ほうじ茶、紅茶 など、
オリジナルでこだわりのお茶がたくさん。
なかでも、 “ 紋果 ” という瓶入りのシリーズは
岡山県産のフルーツを加えたギフトに喜ばれそうなお茶ですよ。


e0248598_22432470.jpg


メニューのお茶にはそれぞれ
何杯おかわりできるか書かれています。
お茶の種類によって、美味しく味わえる杯数があるようですね。
また、お茶の級位の違いについてもレクチャーして下さいました。
茶摘みの方法には、一芯二葉、一芯三葉、一芯四・五葉 というのがあって
新芽の先端から何枚目の葉っぱを摘むかをさすのだそうで、
新芽から近い一芯二葉の摘み方が一番贅沢なものとされ
高級茶葉として扱われるとのこと。

私は一芯三葉のお茶を頂きました~^^ ( 真ん中のお値段のものw )


e0248598_22534743.jpg



お菓子はオススメを教えてくれましたよ。

わたしが頼んだお茶は3杯淹れてもらえるものでした。
1杯目はコーヒーでいうエスプレッソのように濃いもの。
甘みとコクがあって美味しいです。( お湯は少しぬるめで淹れるそうです )

2杯目はまた味が違って少し苦味というか渋さが加わって
バランスよくお茶らしい味。

そして3杯目は渋さが消えてまろやかなすっきり味。
※ 個人的な感想ですw

久々にお茶が美味しく感じた朝でした ♬


e0248598_2324027.jpg


白い暖簾に丸い紋が目印の 引両紋
試飲もできますよ~。




=================

 引両紋

  〒709-0224 
   岡山県備前市吉永町吉永中450

  URL : http://hikiryomon.jp/index.html

=================



[PR]
by sotora2011 | 2011-12-26 23:16 |

ガラス ノ クリスマス

3日間の旅から
無事帰ってきました。

クリスマスの賞味期限まで
まだもうちょっと・・。


e0248598_21583599.jpg




 岡山県赤磐市の カフェドグラス921ギャラリー
 素敵なガラス展をしていたので
 見に行ってきました。




e0248598_2265343.jpg



この ゆる~く 語りかける感じ


e0248598_2275780.jpg




e0248598_2283823.jpg


ほんとに?ほんとに?ほんとに?

 でも、もうあと数時間なんだけど。。。



 +++++++

  ガラス展のことは
  またあらためて...

  本日はまず云わせて下さい。

  Merry Christmas☆


 +++++++


e0248598_2342167.jpg

[PR]
by sotora2011 | 2011-12-25 22:15 |

岡山 + 旅の終点は 閑谷学校 と ラ・ジータのピザで +

備前市にある 旧 閑谷 ( しずたに ) 学校 の講堂は
国宝に指定されており、みごとな大屋根の瓦はすべて備前焼です。


e0248598_213225.jpg



 来てみるまでは、正直こんな立派なところとは思ってなくって
 ( 予備知識なさすぎ・・w )
 観光客もしっかりいる、完全なる観光スポットでした;;



着いた時間が遅めだったせいか人はまばら。



e0248598_21252671.jpg


 閑谷学校は、藩主 池田 光政がその建築を命じて建てられたもので、
 現存する庶民を対象にした学校建築物としては世界最古のものなのだそうです。



e0248598_21402655.jpg



手入れの賜物? 板が光っています。
当時からしっかり拭き上げがなされていたのでしょうね。


e0248598_21463146.jpg


瓦の色味がとても綺麗。すべて同じ茶色じゃないから出せる雰囲気ですね。

e0248598_215153100.jpg


こちらは文庫。凛と建っています。


珍しいアールのかかった石塀の脇を歩きますよ~。 ( 思わずなでなで・・^^ )

e0248598_2201313.jpg




石組み塀の続く道の先には学房跡があり
今は資料館となっています。


e0248598_2222027.jpg


薄いピンクがかった建物がちょっと洋館っぽくて素敵。
こちらはより学校らしい造りの建物でした。


e0248598_22341798.jpg

e0248598_22462898.jpg


たくさんの資料があり、じっくり見て廻るにはずいぶん時間がかかりそう・・。

e0248598_22564090.jpg



薄暗くなってきたので、そろそろ出ようかな。


e0248598_237359.jpg


  学校の創始者 池田 光政を祀った閑谷神社と
  孔子像を祀る聖廊。
  聖廊の前には中国の孔子林の種を育てた楷の木が並んでいます。
  ( 落ち葉のあとでした )


e0248598_23192956.jpg


石橋からのぞいた泮池。
影がうつったのか、錦鯉が寄ってきましたよ~^^

e0248598_2325760.jpg



花の季節はきっと人でいっぱいなんだろうな。



さて、旅の締めくくり
里山民宿 新屋さんで教えてもらった ピザの美味しいお店 ラ・ジータ さんへ。


e0248598_23391670.jpg


e0248598_2340354.jpg


 イタリアから取り寄せたらしい釜。
 ( 宿のご主人談 )


e0248598_23443597.jpg


気になる小物があちらこちらに。
オーダーが入ると据えられた釜でピザが焼かれていきます。


注文した わたしのハーフ&ハーフのピザが焼きあがりましたよ~。

e0248598_23495757.jpg


定番のマルゲリータとブルーチーズ他数種のチーズのピザ。

美味しい!!

もちろん... 全部頂きました^^ ( おなか一杯;; )

時間に余裕がなければ寄らずに帰ろうと思ってたのですが
立ち寄って良かった~♪

いろんな種類を食べたいところですが、
また今度のお楽しみに。


e0248598_23572527.jpg


いろんなことが
意外と好転にすすんだ今回の旅。
ブックマークも順調に増えて嬉しいな。
また素敵な場所を訪れたいと思います。




  

[PR]
by sotora2011 | 2011-12-14 00:14 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31