SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

タグ:コッツウォルズ ( 48 ) タグの人気記事

路地が好きなもので

路地のある街並みが好きだ。



e0248598_2214248.jpg



特にちょっと坂になってて、
傾斜のある路地が好物である。


もう少し暗くなったなら、
この上に張りめぐらされた
電飾に灯りがともるんだろうな。

見たい・・・。


こんな時、
その場に好きなだけ留まれたらなって思う。

うう・・・、

時間よとまれ。


じゃなくて

ちょっとだけすすめ。



 Bath, UK



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WEBサイト
SO+RA  ソトラ
http://sotora2011.web.fc2.com/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by sotora2011 | 2011-10-17 22:23 |

なつかし

時間があったので、
予定になかった チッピング・ノートン の街をぶらり。

撮りたい衝動のおきる場所があまりなくて・・
ひとつだけ。


e0248598_0342896.jpg




有名俳優さん、
最近見かけないと思ったら、
こんなとこで休憩してらしたのね。


ブルー・ベア・カフェ ( なつかしい! )ならぬ
ブルー・ボア。
同名のホテルやバーやカフェレストランは
処々にあるようです。

んぬ・・あっちでは縁起物的マスコットなのだろうか。
[PR]
by sotora2011 | 2011-10-15 00:59 |

紅一輪

e0248598_23483152.jpg

~ アーリントンロウの一角 ~


ハチミツ色した家の壁に誘引されたバラ。

ちょっと頭もたげた感じ。


今日の私みたいだ。。



e0248598_23513533.jpg




お土産で買ったカップ。
お初に入れたのはハニーティー。


頭痛がするので
今夜は早く寝ようzz
といいつつブログ書いてる私って・・・。
[PR]
by sotora2011 | 2011-10-14 00:08 | 日々

bath time

バス ( 風呂 ) の由来となった街 バース。
そして、ローマ時代の浴場跡として有名なのが ローマン・バス。


入場口から入ってまもなくのグレート・バスは、
まさにバスクリンカラーですw

浸かることはできませんが。


e0248598_16683.jpg



お風呂というより、プール。
小学校のプール掃除を思い出してしまいました。

さて、ここを先に観ちゃったものだから、
これで終わり~?ってちょっと物足りない気持ちになったのだけど、
実は、この建物の中の博物館的なところが、よくできていて感心なのです。
地下の構造などが見えるように、建物の中に複雑に通路を巡らせていて、
雨が降っても快適に見学できます。
遺跡の細かい歴史に興味はなかったので
ざざっと回っただけですが、見せ方と保存のよさが印象的でした。


中でも確認できたのですが、今でも湯が吹き出てるらしいんです。
100万リットル以上も。
近くにスパがあるのも納得。

e0248598_1124660.jpg


硫黄の色ですね。
匂いも例の匂いです。


e0248598_1133610.jpg



ん?なんだここは。


e0248598_1135925.jpg



ということみたい。
サウナ?床暖?蒸し風呂?
火をおこす人は大変だわ・・・。


とりあえず、これを見ながらまた温泉いこうかな~なんて
考えてみてます。
( 硫黄濃くないやつ )

e0248598_1182965.jpg




トットットットッ・・ ( 船の行く音 )

e0248598_1251472.jpg

[PR]
by sotora2011 | 2011-10-12 01:40 |

ゆっくりゆっくり

どこまで続くんだろうってぐらい
見渡す限りの牧草地。


e0248598_23582556.jpg



道路だってほとんど車なんて走ってないし。


「 あっ!牛!牛!!停まって~!」


e0248598_005695.jpg



羊のオンパレードからの
久々の違う生き物遭遇に、車内一致で車を停める。

車通りがないから、誰にも迷惑かからないだろうということで、
運転手の許可がおりましたw


e0248598_04544.jpg



もちろん羊だってまだ写すわよ。

イタリアでもよく見かけた俵型の干草。
弟夫婦いわく、これ作るのって結構難しいらしい。
発酵具合とかがね。

グルメな3匹で予約ですかねぇ。
早く食べたいよう・・。( メケメケ )
[PR]
by sotora2011 | 2011-10-09 00:09 |

ワクワク感

英国のカントリーサイドには、『 フットパス 』 と呼ばれる散歩道が点在しており、
美しく長閑な田園風景の中をのんびり、ときには本格的なウォーキングまで
楽しむことができる。
入り口には “ Path ” と書いたサインが記してある看板やプレートがあって、
偶然見つけたときなどはちょっと冒険^^♪なんてワクワク感もあったり。

この旅では、アッパースローターにあるマナーハウスに宿泊したこともあって、
邸宅のちょうど前庭から丘へ向かった場所に伸びるフットパスを散策した。

このフットパスは、最終ロウワースローターの街まで続いていて、
ちょうどよい距離間での散歩が楽しめる。

牧場のど真ん中を突き抜けてるので、無数の羊たちとご対面。
どの子も草を食べるのに夢中。


e0248598_2044515.jpg



追いかけでもしない限り、みんな人間は見飽きてるので、さほど気にもせず
ムシャムシャ・・・。
弟がそれ見てボソリ。
やつらは消化に時間がかかるから、始終食い続けてないとね~。

・・・だとしたら、ゴロンとお昼寝もできないやん。。


空港からここに来るまでは、車から羊の群れが見えるたびに歓声をあげてたのに、
これだけモコモコ辺りに居ちゃうと、後半は羊くらいじゃ騒がなくなってしまった一家なのでした。


他の街でも、フットパスの看板を見かけたらとりあえず入ってみるってことをしてたけど、
どこもなぜかほとんど人が歩いてなくて、
このお馬さんがいたところなんかは、シンとしすぎてて怖いくらいだった。
明るかったから一人でも平気だったけど、
観光地とはいえ、薄暗くなったときは誰かと歩いたほうがいいかな。

で、独り占めしたお馬さん。

e0248598_20245140.jpg



馬見知りならぬジっと見てると、こちらへやってきて撫でさせてくれました。
ちょっとハエがいっぱいで、長居はできなかったけど^^;

場所:ボートン オン ザ ウォーター の賑やかな通りを少しはずれたところ


日本にも、こういう場所があったらな~。
信州とか北海道とかなら叶うかしら。
[PR]
by sotora2011 | 2011-10-04 20:33 |

角度

写真を整理していて気付いたのだが、
私が撮る写真って、斜め角度がやたら多い。
建物とか特に顕著。

どうしてか分析したんだけど、
やっぱり観光地とはいえ、実際に人が生活している場所を、
正面から捉えるのは気が引けるというか、
万が一、撮ってる最中に住んでる人と目が合ったり、
扉から出てきたりしたら、気まずいなぁ・・と瞬間的に
思ってしまってるのかも。

でも後から見返してみると、
正面から撮ってみたかったなぁと思えるものが多々・・。

それでもやっぱり、その場にたったら、空気ってものもあるしね。

e0248598_035759.jpg

[PR]
by sotora2011 | 2011-10-04 00:04 |

まえがき

念願のWEBサイトができた。
一個一個パーツを組んでいっては外したり組みなおしたり、
写真を選ぶのも悩んだし、まだ悩んでる自分がいたりするw

サイト名の SO+RA ソトラ の由来は、
大げさなものは特になく、「 空 」 「 宙 」 にちなんだものを
つけたかったから。
でも、空にちなんだものってかなり出回ってるし、
他にない感じが良かったので、
最近愛用してる記号 “ + ” をつけたら意外と気に入った!
ということで決まりましたw

もはや自己満の世界だけど、
知らないなりにポチポチやってる中で、勉強になったり、
発見があったりするので、家庭菜園の肥やしにくらいは
なってるように思う・・うん。

ここでは、WEBに載せてない一枚とか、エピソードとか、
補足事項なんかを載せたいと思ってます。
あと、見てくださった方の反応も知ることができるので。


まずさっそく今日の一枚。

e0248598_201858.jpg



旅でレンタカーを借りた場所です。
今回のコッツウォルズ地方めぐりは、こちらでレンタカーを借りました。
ワーゲンのはずが、行ってみたらフォード。
よくあることらしいけど、乗れて走れればよいので、もういいやと。
レンタカー屋までは空港から送迎バスが出てます。( 写真黄色のやつ )
ナビの盗難を心配してたけど、弟がGPSを持ってきてたので、そちらを使用。
ガソリン料金ですが、先に満タン分の金額を支払ってしまって精算なし、
というのにしたのですが、結局返却時には半分ほどしか使用してなかったので、
若干損したかたちにはなりました。

イギリスの道路は、走りやすいほう ( 私は運転してないけど ) だそうで、
日本と同じ左通行だし、荒いドライバーもほとんど見なかった。
コッツウォルズの地方へ延びる道路は、信号が少ない。
曲がる時は、ロータリーのようなところから放射線状にのびた道路へ、
行きたい方面に入っていくラウンドアバウトというのがある。
ロータリー内は一方通行で右回り。
ナビをしていた義妹は、「 ラウンドアバウト セカンド 11時の方向 」 と
いった具合に指示していた。
駐車場は、ショートステイとロングステイ、フリーなどがあって、
所要時間に応じて先払いするシステム。だいたい1時間くぎり。
WEBにも書いたけれど、発券機はお釣りが出ない ( たぶん )ので、
小銭の確保は重要。
価格は場所によってさまざまだが、日本の駐車場料金に比べて格段安い。
ちなみに、トイレも料金のかかるところ ( 20ペンスほど ) があるので、
やっぱり持っておいたほうが何かと便利。

それにしても、コッツウォルズのドライブは、景色が素敵でわくわくだったなぁ・・・(◕ฺˇ∀ˇ◕ฺ)

次回へつづく...

SO+RA ソトラ http://sotora2011.web.fc2.com/
[PR]
by sotora2011 | 2011-10-02 02:42
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31