SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

東京旅 + Coffee Hall くぐつ草 + 

e0248598_21462562.jpg




           昭和の薫りを残す 吉祥寺の老舗カフェ くぐつ草
           商店街の中にあり、地下に続く階段を降りていく雰囲気はまるで秘密の隠れ家のよう。


e0248598_21555829.jpg



e0248598_2153851.jpg



             店内の装飾も重厚で落ち着いていて、わたし好み。
             置いてある食器などもこだわりのありそうなものばかり。

             中は意外と広く、木製のしっかりした飴色のテーブルとイスが並び、
             まさしくホールという名がしっくりくる感じでした。




e0248598_21552079.jpg



                    ほら、灰皿までロゴが。
                    タバコは吸いませんが、このこだわりは好き。



e0248598_21575015.jpg


                  朝ごはん代わりにパンプディング。
                  ケーキとフレンチトーストの相の子みたいな感じかな。
                  丁寧なつくりで、ランチもきっと美味しいんだろうな~と
                  思わせる美味しさでした。


e0248598_21592819.jpg



                そして嬉しかったのはコーヒー。
                濃さやタイミングも合わせてくれて、
                なによりも久しぶりに美味しいコーヒーに出逢った!
                という喜び。
                わたしのキライな酸味がまったくなく、雑味がない。
                豆が香ばしくて深い感じ。
                ちょっと冷めても酸っぱいのが残らないし、
                最後の一滴まで美味しいんです◎
                食レポ苦手なんで伝わりにくいですがw

                ほんと、こういう場所が近所に欲しい..



                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                さて、このたび突然決めて発った東京旅 第3回目。
                今回も、急な予定のなか浅草界隈を案内してくださった
                spice-kissed さんに感謝。
                そのもようはまたぼちぼち^^


                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                今年ももう間もなく終わりですね。
                1年間、つたないわたしのブログを読んでくださり、
                あたたかいメッセージなど寄せていただきありがとうございました。
                また、ブログを通じて嬉しい出会いもあり、
                続けてきてよかったなと心から思っています。
                新しい年も、ますます良いことを吸収して進歩していけるよう
                がんばっていきたいと思います。
                これからもあたたかく見守ってください^^
                

e0248598_2292974.jpg



                みなさま
                よいお年を。




                
[PR]
by sotora2011 | 2013-12-31 22:23 |

Veselé Vánoce

   ひとあし早いですが

e0248598_2057156.jpg



 
                                          よいクリスマスをー^^
[PR]
by sotora2011 | 2013-12-24 00:00 |

五条の川端カフェ efish sanpo

e0248598_15154869.jpg




           お酒も呑める鴨川沿いのカフェ efish。
           お気に入りのカフェのひとつです。
           冬はホットワインでほっこり。
           車で行くときは無理なんだけど。
           
           辺鄙な場所にもかかわらず、休日の日中はお客さんでいっぱいなので、
           いつも夕方遅くの買い物帰りに訪ねます。
           
           写真は閉店ぎりぎりまでお客さんがひくのを待っての一枚☆
           灯りがきれいだったので、どうしても撮りたかったのw


e0248598_15334026.jpg



                   鳥のオブジェが可愛いかったわ~。

                   いつ来ても長居してしまう場所です。



                          



            
[PR]
by sotora2011 | 2013-12-21 15:42 | 日々

鴨川のほとり イカリヤ食堂

e0248598_23522891.jpg




             予約がなかなかとれないお店
             鴨川床ビストロ イカリヤ食堂 さんで忘年会。




e0248598_23543416.jpg



              鴨川のほとりに建ち、川床を楽しめるビストロとして
              マスコミにも度々紹介されていることもあり、
              有名なお店なので、毎度予約がとれず・・

              が! 一度満席を告げられ断念しかけたものの
              諦めずに日を変えて粘ったところ、席がとれました ♪

              川側の席じゃなく、しかも17:00~19:00までという
              限られた時間だったけれど、念願のお食事を^^




e0248598_23581853.jpg


                 京都らしく、町家を改装されたとおぼしき建屋。

                 隠れ家的な雰囲気のなか、わたしたちの席は拍車をかけて
                 灯りのやわーい一角でした。



e0248598_023572.jpg



                    ゆえにお料理がちょっと見えにくいのですが・・
                    前菜のハマチのカルパッチョ。



e0248598_034822.jpg



                牛肉の赤ワイン煮込みは、ふんわりやわらかく煮込まれていて
                ナイフもすーっととおり、ほっぺがおちる一品。
                添えてある野菜もしっかりしていて美味しかったです。

                あとはうまく撮れなかったので割愛してますが、
                15ヶ月熟成の生ハム に
                「 どーして15ヶ月 ? 」
                とつぶやきながらもくもく頬張り、
                ケーキ型に焼かれたふわふわスフレにがっつき、
                サングリアと白ワインを嗜みました^^

                あー美味しかった☆


                あとでしみじみ思ったけれど、
                脇役のフランスパンが結構素敵なお味でした^^



e0248598_0183475.jpg



                    店員さんの気配りのきいた
                    また行きたいと思えるお店です。





イカリヤ食堂
〒600-8012 京都府京都市下京区木屋町団栗橋下ル斎藤町138-2
                営業時間 : ランチ(土・日・祝)/11:30~14:00 
                      ディナー(月~日・祝)/17:00~24:00





                      このあと、お友達の馴染みのお店へ。
                      道すがら、一人旅中の女の子に
                      キルフェボンまでの道を尋ねられ、
                      二人でいっしょに案内しました^^
                      そんなハプニングもありつつ二次会へ。
                      外人さんが集うコアなバーでしたが、
                      ここでも常連客に絡まれる洗礼を受け・・
                      無理やり前の席にいたオーストラリアン
                      とお話をせざるを得なくなり。
                      聞くと、昔ショートステイしたことのある
                      アデレード、カンガルー島からの旅人。
                      めずらしいこともあるもんだ。。
                      たしかにほのかにオーストラリア訛りが。
                      こういうときつくづく感じるのは、わたしに
                      もっと社会見聞と語学力があったらな~と。
                      まだまだいろいろ精進しないとって思う
                      忘年会だったのでした。。
                                      
[PR]
by sotora2011 | 2013-12-16 00:49 | 日々

風凍る

e0248598_19193371.jpg




                今晩はずいぶん冷えてますね。
                明日は真冬なみの寒さだとか。


                余談ですが
                クレアトラベラー プラハ編12/10発売!
                “ 泣かせるプラハ ” だそうです^^
                なかなか強インパクトな表題だこと。



e0248598_19253958.jpg



                       

                      イングランドからお届けもの☆
                      

e0248598_19304099.jpg


                      もちろん両足w

                      自分への暮れのプレゼント♪
                      革の匂いをかいでは喜んでます^^
                      
                      今となってはハムのお歳暮がありがたいー
                      子どもの頃はほんまぞんざいに扱ってましたー
                      デザート系のほうがいいとか言うてましたー
                      ごめんなさーい。
                      お歳暮あるあるでした。







                      
                      

                      



                     
[PR]
by sotora2011 | 2013-12-11 20:02 |

マノンさんで七宝きょうしつ

e0248598_22173824.jpg




         今日は西宮北口まで。


         マノン manon さんで開催中 ノリネコさん七宝教室 に出かけてきました。

         定員ラスト1名のかけこみ受講です^^




e0248598_22243944.jpg



         材料はすべて教室で用意してくださっているものを使うので、
         手ぶらでOK。
         写真の赤い小さなのは炉。
         この炉で作品を焼き焼きします。



e0248598_22271427.jpg



                   型は何種類かあるので選びます。
                   ほんとは型材を切り出してたたく前工程があるんですが、
                   そこまでは仕上げてあるベースの型を使用します。
                   ネコのかたちや鳥、ツリーのかたちに切り出したものも。
                   なるべくオリジナル作品にしたい思いがあったので、
                   描いてきた絵がのせやすい四角にしました。




e0248598_22305761.jpg



                   まずは紙に描いてきた絵柄を見ながら
                   お馬さんのアウトラインをつけペンで描きます。
                   これがなかなか慣れなくてむずかしい。。
                   ペン先が思うように動かせず四苦八苦..汗
                   

                   描いたアウトラインを一度、炉で焼き付けます。
                   約20秒ほど。
                   だいたいの焼付けが20~30秒くらいで
                   ときどき様子をみながらの試行錯誤の繰り返し。


e0248598_22344525.jpg



                   そうしていよいよベースの色味をのせます。
                   最初、仕上がりのイメージがぜんっぜんわかなくて
                   またまた悩みましたが、先生がいろいろアドバイス
                   くださるのでだいじょうぶ。
                   粉末のとき、焼いた直後、それが冷めたときの色味が
                   やんわり変化するから、そこは経験だなーと。
                   写真はベース二度目。
                   足りないな~とか、やりなおしたいな~と思ったら
                   また色を足して調整できるところがナイス。

                   微粉末状の釉薬少しずつ、細筆で置くようにして
                   色味をのせていきます。

                   仕上がりにドキドキ。




e0248598_22443246.jpg




              お馬さんの色と樹の幹にも色をのせて。
              枝はすごく繊細なので、ノリで少し固めながら慎重に形どります。




e0248598_22491738.jpg

e0248598_22562760.jpg


              そして少しプックリさせたい部分は釉薬をこんもり。
              じつは、色粉によって融ける温度がそれぞれ違うそうで、
              これが仕上がりに左右するからなかなか大変!
              わたしはちょっとアドバイスに反することをしてしまって、
              融けきらずに残った部分がひとつだけできちゃいました^^;


e0248598_22571268.jpg



                最後に、金液で縁取りしたいところを描き足して
                焼き付けます。

                仕上げのやすりがけやブローチピン留めは
                先生がしてくださいます。



e0248598_2332187.jpg

e0248598_2333654.jpg



                    渾身の初七宝☆祝
                    いかがでしょう。。ふふ^^

                    
                    とっても充実した数時間。
                    機会があったらまた受講したいな..
                    次回はもっとレベルアップできるはずw

                    創作好きな誰かを巻き込んで、
                    また参加してみたいと思います♪




                       ・・・・・ おまけ ・・・・・



e0248598_23103978.jpg


              お昼は 西宮ガーデンズの ヘルシンキベーカリー さんで
              ランチプレートをいただきました。

              野菜たっぷりですごく美味しかったです◎






                    
                    
                    



              
[PR]
by sotora2011 | 2013-12-07 23:47 | 日々
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31