SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

チェコ旅 + ハチミツ気分 +


e0248598_22231054.jpg






                 ついつい枠から望みたくなる。




e0248598_22273376.jpg




                 あぁ ハチミツトースト食べたい。







                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 
                 旅行の写真がそろってきたので、
                 フォトブックを作ろうかと思っています。
                 個人観賞用ですが^^
                 家族や友人に旅の話をしたいとき
                 写真がまとまってあったほうが
                 話しやすいですからね。
                 1冊数千円するので簡単じゃないけど。。
                 印刷サンプルをとりよせて思案中です。
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-30 23:01 |

チェコ旅 + くるみの中 +

e0248598_2320576.jpg



    旧王宮
   ..............................



          思わずくるくるとその場を廻りながら見上げる天井。
          まるで木の実の中にいるような気分。






                         16世紀に完成したこちらのヴラディスラフホールは
                         当時、ヨーロッパ最大のホールだったそう。
                         花模様のようにアーチを描く梁がとても印象的。
                         今はどうなのかわからないけれど、戴冠式などの
                         国家行事や、大統領選挙などがここで行われている
                         のだそう。

                          



e0248598_23324183.jpg





             思わずもれる感動のため息までもが呼応しそう。






         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


            京都大学総合博物館で開催されている
            ウフィツィ・ヴァーチャル・ミュージアム
            チケットをまたまた職場でゲットしたので
            近々行ってみたいと思います☆
            イタリアで訪れたウフィツィ美術館の
            あの名画をどんなふうに魅せてくださるのか
            ちょっと楽しみです^^
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-27 23:45 |

チェコ旅 + 荘重 +


e0248598_1151314.jpg






        厳かに、寄り添いながらも空へ上へと。








                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                      聖ヴィート大聖堂の象徴ともいえる
                      2本の尖塔がそびえる側から裏手
                      にあたるでしょうか。
                      東に位置するこちらから見上げる
                      教会の姿は、エメラルドグリーンの
                      屋根が印象的で壮麗です。

                      わたしはこちらから見る教会のほう
                      が好き。




                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                      + おまけ +


                         先日ちょろっとお話した
                         編み物で仕上げた
                         ランチョンマットはこのように☆
                         写真ちっさ!w

e0248598_12465953.jpg



                         ケーキはいただきものですw





                      
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-26 12:51 |

チェコ旅 + 藁をつかむ +


e0248598_004841.jpg







            かなりつかみが効いてますw










                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                        昨日から、某有名難関私立中学入試の
                        算数問題で頭のトレーニングをしてます。
                        いやー、中学入試なのに、たじたじです^^
                        自分に焦りますw
                        でも使うのを忘れていた部分を呼び覚ま
                        すのって、ちょっと楽しい。。
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-24 00:11 |

チェコ旅 + 不動のクリスマス +


e0248598_2033127.jpg





             城内は ところどころクリスマスの足跡。
             
             衛兵さんも 踊り出しそなおもちゃの兵隊^^





e0248598_20132555.jpg





                    後ろに見える茶色い建物は
                    城内最古の教会で 聖イジー教会。
                    音響の良いことから、
                    コンサートがよく催されるそうで
                    この日も夕方から
                    公演予定となっていました。

                    あの 上原ひろみ さんも
                    1月にチェコ入りされたそうで
                    ポスターを見かけましたよ☆
                    プラハ城での演奏、
                    素敵だったでしょうねぇ ♪
                    見たかったなぁ。。
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-21 22:34 |

チェコ旅 + 城小路 +


e0248598_16442259.jpg




       聖ヴィート大聖堂の脇道は
       高くそびえる教会のものかげにひっそりと佇み
       ちょっぴり物淋しい雰囲気を漂わせている。
       

       赤、緑、金色に彩られたささやかなリースが
       歩く小路に安堵の暉をおとしている。







                         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                          ひさしぶりに編み物をしました☆


e0248598_19433819.jpg



                          衝動的に買ってからずーっとほうっていた
                          モヘアの糸を使いきりました◎


e0248598_19442616.jpg

                          テーブルクロスくらいの壮大な計画は




e0248598_19462813.jpg


                          ランチョンマットくらいになりますたw
                          
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-20 19:52 |

St.Vitus's Cathedral


e0248598_1215161.jpg






          第2の中庭から門をくぐると、眼前に圧倒的な存在感でそびえたつ
          聖ヴィート大聖堂です。
          プラハ城でもひときわ目立つこの教会も、もともとはシンプルな
          円筒型の建物だったのだそうですが、改装を施し20世紀に入って
          最終的な完成をみたとのこと。
          イタリアでもゴシック建築の白い教会は飽きるほど見たけれど、
          チェコで見るこちらの建物は建築資材の違いなのでしょうか、少し
          クリーム色がかった壁色に、繊細な装飾がみごとで、くすんだ感じ
          で陰影をおびているところがわたしは結構好きです。
          
          聖ヴィート大聖堂はこの日、お昼頃からの開館だったので、まだ
          扉は閉まっています。
          何度も言うようですが ( 笑 ) 朝一は人も少なくゆったりとカメラ
          を構えられますが、お昼をまわると団体客などが押し寄せてきて
          せわしくなります。時間の都合のきく個人旅行なら、朝一から訪れ
          てゆったりと見られることをおすすめします。
          プラハ城周辺は、しっかり見てまわるには一日たっぷりかかるで
          しょう。チケットは2日間有効なので、長期滞在で時間があるなら
          2日間みっちり廻るだけの価値はあると思います。


          さて、それではいよいよプラハ城セルフツアーへ^^

          つづきはまたぼちぼちと。





          
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-19 12:49 |

第一の中庭 ~ 紋章のマチアス門 ~

e0248598_2354378.jpg




        衛兵さんの立つ門をくぐると第一の中庭がある。




         全貌を簡単にはみせない小庭は
         なかなかジらしが効いている。








         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




e0248598_23202013.jpg




                      チェコの紋章は チェコの東部モラヴィアをさす
                      ワシの紋章や、西部ボヘミアをさすライオンの
                      紋章など、国章にそれが組み合わされている。
                      ここに並んでいるのがどんな謂れのものなの
                      かはわからないけれど、紋章があるだけで少し
                      身が引き締まる気分になるのはわたしだけ?笑

                      さて、いよいよ中へ入りますぞよ。
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-18 19:49 |

トランペットがほしい風景

e0248598_21251367.jpg




          いただいたところで吹けないので
          できれば演奏もひとつ
          お願いしたいのですが。。^^





e0248598_21264657.jpg




e0248598_2129389.jpg





          
          茶色い屋根に白い壁。
          高台から見渡す街はほんとうにラブリーです。



          トランペットとどろく朝に
          白い鳩なんて飛ばしてみたい。

          ( ジブリの見すぎですw )
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-16 21:32 |

○○○ three dots


e0248598_19525417.jpg






          ドットじゃない
          どっちかっていうと
          ストライプが目立つほうなんだけど

          単に三人がきれいに並んだってだけでの
          “ three dots ”










                            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




                             プラハ城の門です。
                             よく見れば巨人像がちょっぴり怖い。
                             門前には衛兵さん。
                             寒くても直立不動が基本。
                             勝手に横に並んで写真を撮られようが
                             正面からムービーにおさめられようが
                             ひたすら平常心。
                             控え室でいろいろグチってらっしゃる
                             かもしれませんがw

                             衛兵さんは、この門以外にも何箇所か
                             立っていらっしゃいます。
                             イングランドの時と違って、かなり至近
                             距離まで近づけるので、いいのかしら
                             と心配になるくらいです。
                             そんなちょっと親しみすら感じてしまう
                             チェコの衛兵さん。
                             夕方訪れた時、さすがに寒かったのね
                             思いっきりくしゃみされてる姿を見ましたw
                             
[PR]
by sotora2011 | 2013-01-15 20:24 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー