SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅( 382 )

⋆ おしらせ ⋆

e0248598_0145271.jpg




           いつも SO+RA sotora をご覧いただき ありがとうございますemoticon-0155-flower.gif

           突然ですが

           近々、ブログとホームページをいったん閉じることに致しました。


           とはいえ、書くのも見るのも楽しみにしていたことなので、
           いろいろ整ったらまた戻ってくるつもりです^^ たぶん。

           遊びにきてくださったみなさま、リンクを貼ってくださったかた、
           イイネやコメントを送ってくださったみなさま、ありがとうございました。
           復帰の折にはきっと、ブログを訪ねて顔見せに参りますので、
           そのときにはまた、お相手していただけると嬉しいですemoticon-0100-smile.gif


           
                                            RUNNE
[PR]
by sotora2011 | 2014-04-03 00:38 |

坂の街 大好きな街 シエナ

e0248598_20342598.jpg




          丘に沿って家々が建ち並ぶ街 シエナ。

          ドゥオモを取り囲む茶色い街並みが、とても好き。




e0248598_20441798.jpg



          てっぺんまで延びる石畳の坂道は疲れるけど、

          風情ある通りを眺めながら歩くのはワクワクします。



e0248598_20455079.jpg

e0248598_20462950.jpg


                    シエナ旅情編 はまだ続きます。



          
[PR]
by sotora2011 | 2014-03-05 20:51 |

大柱廊

e0248598_13583518.jpg




          人の創造力は計り知れない。





e0248598_14143344.jpg




               ヴァチカンの門兵さんは道化師みたい。





e0248598_1417637.jpg



               で、任務終了後は おしゃべり自由みたいw
[PR]
by sotora2011 | 2014-03-01 14:21 |

ピーニャの中庭 sanpo

e0248598_1938321.jpg





            球体禅。球体然。

            


                                 ヴァチカン市国のピーニャの中庭で。
                                      アルナルド・ポモドーロ 作





e0248598_19464156.jpg



           ちなみに
           遠くにみえるのが ピーニャ=松ぼっくり です。

           もともとは噴水だったとか。
           いろいろ移設を繰り返し、ここへ納まったようです。




           そして、ヴァチカン市国のなかで有名なのはやっぱりこれ。




e0248598_19524620.jpg



                 館内では写真撮影不可だから、
                 入館前にこれを撮っておくように
                 懇々と言われます^^


                 すごい人ごみのなか間近で観たけれど
                 ほんと吸い込まれそうだった。。。



               
                 
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-27 20:16 |

ジュリエッタの家

e0248598_1483028.jpg




            ヴェローナの街にある カプレティ家のお屋敷。
            ロミオとジュリエットのモデルになったと言われるだけあって、
            雰囲気のある邸宅です。

            ジュリエッタの家は、付箋(フセン)の家になってました^^




e0248598_14254983.jpg



               ジュリエッタ役がハマりそうな金髪美女をキャッチ。

               邸内にあるジュリエッタ像でみんなツーショット写真を撮っていきます。
               すんごい人ごみで、なかなかそのポジションは争奪戦です。
               触っていくところが剥げてるんですね。
               なぜか胸をなでるのがいいとされているようです。





                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


e0248598_14421643.jpg
          実家の母から、雛人形を飾ったとメールがきました。
          携帯からなので若干画像が粗いですが。
          ほんとは段があるんだけどわたしが家を出てからは
          もっぱらこういうスタイルです。
          全員集合してるんかな・・
          玄関に置いてるようです。気分だけは春ですね。
          ちなみに上に掛かってるのは、わたしの子ども時代の
          着物だと思う。
          あの頃はモチみたいだった。
          いろんな意味で・・。
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-22 14:58 |

橋上から

e0248598_21545935.jpg


                                               リアルト橋 in ヴェネツィア

           運河に架かる橋の上からたそがれる。









e0248598_2258322.jpg




           帰りの路を間違えずに戻れるか、このころはとっても心配だった。

           今ではGPSが冒険させてくれるけど、やっぱり目で見たり感じたりすることは
           並行してなくさずにいたいと思うな。




e0248598_2326079.jpg


       余談だけど
       ヴェネツィアで食べた
       イカ墨パスタは
       シンプルながら
       美味しかった。
       お歯黒必至だけどね。








       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        いまお仕事しているなかで、ひとつの問題を抱えてます。
        こんなに組織そのものに嫌悪感と絶望感を持たずには
        いられなくなるなんて、思ってもみませんでした。
        ほんとはずーっとヘンだと思うことがあったけれど、何か
        でバランスをとって消化してきていました。
        ここでの仕事そのものは好きなのに、それに集中できない
        のが悔しくて、こうやって人ってつぶされていくのかなと
        初めて考えてみることも。
        ことの発端は個人だけど、けっきょくそこへつながる人の
        動きが信用できなくなって、行き詰まりました。
        なんでこんなに真剣に受け取って考えてるんやろ・・と
        投げ出したくなるけれど。
        これまでも歴代、問題が露呈していたと聞きつつ変わら
        ないのは、みんなきっとどこかで諦めて去ることを選ん
        だんだと思うのです。
        さてわたしはどうする?

        せっかくの旅気分からゴメンナサイ


        

            
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-20 00:38 |

仮面部

e0248598_1928930.jpg




         ヴェネツィアといえばカーニバル。そして仮面。

         露店には黒い目をした顔がいっぱい並んでいて、ちょい怖い。


         


         でもって、これらを駆使した結果がこれ。





e0248598_19361484.jpg


 
         観光客向けのパフォーマンス。
         並んで写真を撮ってチップを貰うっていう商売用の仮装なのです。

         めちゃくちゃ勧誘されるけど、いくらとられるかわからないから遠巻きで。
         でも思いっきりイエーイポーズされてるから撮ってるの気付かれてるよね。

         
         仮面で仮装すると元の姿が覆われるから油断しがちだけど、
         所作まで綺麗じゃないとやっぱりキマらないものなんですよね。
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-17 19:52 |

運河をぬって

e0248598_23573346.jpg




                                                  Venezia in ITALY


           ラグーナの上に築かれた都。
           丸太の杭を土台にして街ができあがっているらしいけど、
           そこまでしてどうしてこんなところに? って思いながら
           そんなところへわくわくしながら訪れている自分への矛盾^^




e0248598_0125112.jpg



            車の乗り入れが禁止されてるから、
            人も物もあらゆることが船舶で行き来する。

            ワインだってこうやって移動。
            爆弾みたいに見えてちょっと怖いけど、
            呑みすぎればある意味爆弾みたいなものだから。




e0248598_01711.jpg



            手漕ぎのゴンドラに乗ってゆらりゆらりと市街をすすめば、
            観光地のなかにも街人のふとした生活風景が臨めるの。
            ホテルやレストランが多いのは否めないけど。



e0248598_021343.jpg



            狭い水路だってお手のもの。
            うまく舵を取って曲がるのですよ。

            角にぶつけないように上手にね。

            わたしもこんなふうにクイクイと角を曲がっていきたいものです。





           
           




           
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-16 00:26 |

ウルトラマリン青

e0248598_2152544.jpg



         さあ乗った乗った~

         次はアンタたちだよ~


         どういう順番なのかわからないけど、これだけお客さんが待ってるのだから
         情緒とかうんぬんそっちのけ、流れ作業的に数人ずつで小舟に乗せられ
         洞内へ入っていきます。

         その間も、盛り上げ役のサンタルチアの唄声は辺りにこだましています。



e0248598_21585286.jpg



         頭を伏せて~~

         さあ入るよ!




e0248598_21595376.jpg


         一面のコバルトブルー!!





e0248598_2225765.jpg


         いろんな条件が合わさって生まれる奇跡的な色。

         海面の上昇や気象の変化で年々入ることが難しくなっているとか。
         人間のことだから、またそれなりに知恵がしぼられるんだろうけど。




e0248598_22163413.jpg



         うっとりしたのも束の間。
         次のお客さんに感動をバトンタッチして洞窟をあとにしました。


         船頭さんに渡すチップをうっかり用意してなくて、
         わずかな小額硬貨をそーっと渡したら、めちゃくちゃ文句言われたことは
         ちょっぴり苦い思い出だけどね。



                                                青の洞窟 in カプリ島
         
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-11 22:30 |

ボートにのって

e0248598_2146594.jpg


                                                 カプリ島 in イタリア

           ♬ サンタ~ル~チ~ア ♫


           洞窟入り待ちのボートから
           代わる代わる聴こえる歌声。

           蒼い空 碧い海。



e0248598_21555535.jpg


           カプリ島にある青の洞窟までは
           島の港からモーターボートに乗り換え、
           またさらに手漕ぎのボートに乗り換えて行きます。

           入口がたいへん狭いので、一度に洞内へ入れる人数が
           限られているんです。
           
           つぎかな~
           ドキドキ。。

e0248598_2334127.jpg




e0248598_226117.jpg


           つづく



        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        今日は、かれこれ5.6年ぶりに
         昔の職場の同期6人が集まりました。
         ひとりが残念ながら欠席だったんだけど、
         懐かしくも苦かった昔話、今となっちゃ..な笑い話。
         ( 覚えてないことがいっぱい出てくる )
         昼ドラさながらの子持ち主婦のご近所話。
         ( わたしには縁がなく、ひたすらボー然 )
         みんなの記憶力に驚愕しました^^
         わたし、なんでこんなに記憶が欠落してるんでしょ。。
         こわー。
         みんな変わらずたくましくって、少しオトナになってました。
         当たり前だけど。




                  


         


                   
           
[PR]
by sotora2011 | 2014-02-08 23:04 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31