SO+RA sotora ソトラ

sotora2011.exblog.jp ブログトップ

ワクワク感

英国のカントリーサイドには、『 フットパス 』 と呼ばれる散歩道が点在しており、
美しく長閑な田園風景の中をのんびり、ときには本格的なウォーキングまで
楽しむことができる。
入り口には “ Path ” と書いたサインが記してある看板やプレートがあって、
偶然見つけたときなどはちょっと冒険^^♪なんてワクワク感もあったり。

この旅では、アッパースローターにあるマナーハウスに宿泊したこともあって、
邸宅のちょうど前庭から丘へ向かった場所に伸びるフットパスを散策した。

このフットパスは、最終ロウワースローターの街まで続いていて、
ちょうどよい距離間での散歩が楽しめる。

牧場のど真ん中を突き抜けてるので、無数の羊たちとご対面。
どの子も草を食べるのに夢中。


e0248598_2044515.jpg



追いかけでもしない限り、みんな人間は見飽きてるので、さほど気にもせず
ムシャムシャ・・・。
弟がそれ見てボソリ。
やつらは消化に時間がかかるから、始終食い続けてないとね~。

・・・だとしたら、ゴロンとお昼寝もできないやん。。


空港からここに来るまでは、車から羊の群れが見えるたびに歓声をあげてたのに、
これだけモコモコ辺りに居ちゃうと、後半は羊くらいじゃ騒がなくなってしまった一家なのでした。


他の街でも、フットパスの看板を見かけたらとりあえず入ってみるってことをしてたけど、
どこもなぜかほとんど人が歩いてなくて、
このお馬さんがいたところなんかは、シンとしすぎてて怖いくらいだった。
明るかったから一人でも平気だったけど、
観光地とはいえ、薄暗くなったときは誰かと歩いたほうがいいかな。

で、独り占めしたお馬さん。

e0248598_20245140.jpg



馬見知りならぬジっと見てると、こちらへやってきて撫でさせてくれました。
ちょっとハエがいっぱいで、長居はできなかったけど^^;

場所:ボートン オン ザ ウォーター の賑やかな通りを少しはずれたところ


日本にも、こういう場所があったらな~。
信州とか北海道とかなら叶うかしら。
[PR]
by sotora2011 | 2011-10-04 20:33 |
line

旅のひとさじ+日々のひとかけ


by らん RUNNE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30